高野便り

広島県の北海道と名づけたい高野町。 広島市から移住した私のカルチャーショックの記録です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年もりんごの季節が始まりました。
大豊作だった昨年とは反対に、猛暑の今年、高野りんごは不作のようです。
ヒヨドリやカラスの害、カメムシの害、暑さのための実りの遅れなど。
例年よりも収穫が10日くらい遅れている品種が多く、更に収量も減っているようです。


昨年は9月の初めから早生品種が少しずつ始まり、
9月半ばからは途切れることなく次々と収穫がありました。
けれど今年は早生品種ほど暑さの被害を受けたようで
早生のさんさ、つがるは作っているのに売り物がほとんどない
という農家さんが多くあったようです。

今年は農業の厳しさを目の当たりにしています。


10月に入り、ようやく次の品種が売られるようになって来ました。
だから、今年も始めました。
高野りんごの会。

職場やご近所で仲間を募り、色々な種類のりんごを分け合っています。
一口千円で集まった口数分のりんごを買ってきて、
全ての種類が入るよう詰め替えて配布します。
それぞれのりんごに番号シールを貼って、今回のりんごの一覧表をつけて
どれがどのりんごかわかるようにしています。

今年はもう、3年目になりました。

第1回 10.2
青才(竜二)りんご園:紅将軍
田中(勇)りんご園:昂林(こうりん),ひめかみ
青才(光紀)りんご園:涼香の季節(りょうかのきせつ)
長曽(英樹)りんご園:ひめかみ
長妻(光則)りんご園:千秋(せんしゅう)
横谷(康幸)りんご園:トキ,紅月(こうげつ),ひめかみ

第2回 10.4
大坂りんご園:はつあき
青才(竜二)りんご園:秋茜(あきあかね)
青才(光紀)りんご園:昂林(こうりん)
島津りんご園:北紅(きたくれない)
田辺りんご園:つがる
長妻(光則)りんご園:高嶺(たかね)
横谷(康幸)りんご園:トキ

第1回と第2回が続けざまに開催されているのは
本当は一度の予定だったところ、参加が沢山すぎて一度に買うのが大変だったから^^;


なかなか厳しい作柄の今年ではありますが
りんご農家さんにお話を聞きながら、おいしいりんごをお届けできるようがんばります♪


お近くにお住まいでりんごの会に参加したい方がありましたら
どうぞ連絡くださいませ。
小畠さんに薪ストーブのメンテナンスをしてもらった時の様子です。
来年の自分達のためにも記録を残しておかねば。


バーモンドキャスティングスのアンコールエヴァーバーンという触媒の無い薪ストーブを使っています。




室内でのメンテナンスが終わって、今度は屋根の上の煙突を見てもらうことになりました。

本当は朝から雨と強風で
「今日は外の煙突はだめだな。」
とあきらめていました。

ところが、室内が終わった頃には雨も止み、風もなくなっていました。

「ぼく、晴れ男なんです。社長は雨男ですけどね」
ですって。

ということで、めでたく屋根に。


角トップの天板をドリルで外したところで

「これはっ! 煙突内火災、起こしてますよ。」

我が家の煙突は、丸い煙突の周りに四角く囲ってあります。
その丸い煙突の周りにクレオソートというのかな?煤がどっさり溜まっていたそうです。

薪ストーブメンテ_煙突

十能(じゅうのう:小さいスコップ)を使ってザックザックと取ってもらいました。


薪ストーブメンテ_煙突火災の証拠

なんとこんなに。
はっきりとはおっしゃらなかったけれど
こんなにたっぷりなのは過去に例がなさそうでした。


残念ながら下から移した写真しかありません。
本当はオットが一緒に屋根に上っていましたが
上るのがとっても怖かったらしく、とてもカメラを取りに降りる余裕がなかったみたい。

煙突内火災が起きた時に吹き上げられた煤が煙突の周囲に降り積もっていたようです。
断熱がされているから煙突内火災が起きても我が家が火事になることはすぐにはないようですが
今度はこの降り積もった煤に引火すると木部に熱が伝わって
低温炭化による火災の原因になるそうです。

つまり我が家は火災の一歩手前だったわけです。
こっわ~。

あなたが晴れ男でよかった。
我が家の恩人です。








ところで、この煙突内火災、いつ起こったのかはわかりません。

煙突内火災の原因は煙突内の煤です。
煤の原因は
・乾燥が十分でない薪を焚く
・空気の絞りすぎで不完全燃焼を起こした
などが考えられます。
(他にも本当はあるけれど、我が家で考えられるのはこの二つかな)



1年目の薪は乾燥が不十分でした。
燃やしてるとジュージューいうくらい。
2年目からの薪は乾燥していると思います。



でも、煙突内火災は今年だと思う。

今年は薪ストーブの2次燃焼の調子が悪かった。

我が家のは2次燃焼に切り替えると、それまで勢い良く燃えていた炎が
ほとんど見えなくなる機種です。

ところが今年は2次燃焼に切り替えても炎の勢いが変わらずボーボー燃えていました。
そうすると燃焼温度が上がりすぎるので
炉内に取りこむ空気を絞って対応していました。

絞りすぎで何度かバックドラフトも起こしました。
ストーブの上には沢山鍋やヤカンをおいていたのでそれが重りになったのでしょう
天板が持ち上がることはありませんでした。
けれどもバフッという音がして、前の扉の隙間などから煙がじわ~っと出てきました。

そんな状態だったから、煤が例年よりたくさん溜まったのではないかと思います。
室内から煙突掃除してもらった時にはあまり煤が出ませんでした。
でもそれは、煙突内火災で燃えて少なくなったから、みたいです。



それではなぜ、今年は2次燃焼が不調だったのか?

はっきりとした理由はわかりません。

2次燃焼室下部に灰が溜まって、2次燃焼室への空気の流れが妨げられていたのか。
灰受けや前のドアの閉まりが悪くなっていたので空気が入りすぎていたのか。

ん~。

2次燃焼に切り替えてもボーボー燃え続けるということは
切り替え部分のパッキンが劣化して、煙突にどんどん空気が抜けているのかと思っていましたが
このパッキンはまだ大丈夫。
取りかえるのはもったいないと言われちゃいました。


原因はわからないけれど
今シーズン「2次燃焼が不調だ」と夫婦で騒ぎながらも
プロに調子をみてもらわなかったのが一番の敗因かもしれません。



しっかりメンテナンスしていただいたので
来シーズン焚くのが楽しみです。

薪ストーブメンテ_完成




おまけ
薪ストーブメンテ_おまけ
高い所に上って嬉しいオット。
昨年に引き続き、車庫でツバメの雛が孵りました。

ツバメの雛

場所は車庫の2階の屋根裏です。
昨年は車庫の1階でした。
車やバイクにたくさん糞を落とされたので
ツバメが帰ってくるちょっと前に巣の下に板を打ちつけておいたのですが
どうやらこれが気に入らなかったのか
巣は新築となりました。


道路から見ればとっても奥まったところではありますが
家の玄関側から車庫に入ると巣は目の前!
2階というよりロフトのようなところなので天井も低いです。

ネコでもヘビでも簡単に上がることができそうで
「なんでこんなところに?」
と不思議でしたが義父曰く
「ツバメはカラスを一番恐れるからな」
と。
確かに、カラスは玄関側のドアがいくら開きっぱなしでも入らないかな。


低い位置なので、脚立を使って覗いてみました。

巣の中のツバメの雛

かわい~。

無事に大きくなってね。
小畠さんに薪ストーブのメンテナンスをしてもらった時の様子です。
来年の自分達のためにも記録を残しておかねば。


バーモンドキャスティングスのアンコールエヴァーバーンという触媒の無い薪ストーブを使っています。




煙突にまつわる驚愕の事実は屋外で判明しました。
でも屋外に出る前にもう少し室内でのメンテナンスが続きます。
ごめんなさい、ひっぱって。




以前、小畠さんのメンテナンス講習会で
ねじは1年に1度くらい外してはめなおすとよいと習いました。
ねじがすっかりくっついてしまうのを予防するためです。

今回は更に素敵なワザを見ました。

薪ストーブメンテ_ねじを守る

焼き付き防止剤をねじに塗っておくと良いそうです。
ネジが密着して動かなくなるのを防ぐもので
さすがに絶対くっつかないとは言えないけれどかなり力強い味方になるみたい。

薪ストーブメンテ_ワコーズ

バイク屋さんなどで扱っている商品だそうです。
スプレーとチューブがあります。
今回我が家で使われたのはチューブタイプ。
検索してみたらここで見つけました。

ワタシは焼き付き防止剤なんてものがこの世にあるのも知りませんでした。





夏は炉内の灰を取ったほうがさび防止に良いと先に書きましたが
炉内の壁面や上面(ストーブトップの裏)の煤は夏に限らず、シーズン中も
気がついたら落とすほうが良いのだそうです。

こちらは
「煤がついているの熱伝導率が悪くなるのでストーブ本体が温まるのに時間がかかる」
すなわち
「薪が余分に要る」
ためだそうです。

薪ストーブメンテ_煤は取るべし

1年目はワタシもシーズン中に炉内の掃除をしていましたが
その効果を知らなかったことと
家族(オット)からもその作業に対して評価してもらえなかったために
(無駄なことしてっていう視線?)
止めてしまっていました。







中をきれいにしてもらった後は外側も化粧直し。

チューブの塗料をつけての化粧直しは我が家でもやっていました。
けれどやっぱりこれにも発見がありました。

塗料の量、我が家は多すぎだったみたいです。

薪ストーブメンテ_塗料の量

写真奥に塗料が搾り出してあります。
今回ストーブ上部にあの量を3箇所くらい置き古タオルでがーっと擦る
という作業を2回繰り返されてました。
数分の作業でした。

我が家では
10センチ四方くらいに切ったぼろ布(着なくなったTシャツとか)で
あの量を10センチ四方くらいの面積に塗りこんでました。
だから、オットとワタシとムスメの3人がかりで1時間くらいかかりました。
(ムスコはこういう作業に興味なし)
すっごい、大変でした。
やりすぎでしたね・・・。





煙突には塗料のスプレー。
スプレーは我が家には未導入の商品です。
あっという間にとってもきれい。

薪ストーブメンテ_室内煙突の塗装

スプレーが他を汚さないように新聞紙でカバー。
これも知っておくと便利な(知っておかないと大変な目に会う?)ワザですよね。
知りませんでした。


それから、薪ストーブに上っての作業にもびっくりしました。
「どんどん上っていいよ」と言うわけではないけれど
上って作業しても大丈夫ですって。

今まで、薪ストーブの隣に無理やり椅子を置き、身体をねじって作業してました。





次はいよいよ、外に出ます。


薪ストーブ、奥が深いぜ。
小畠さんに薪ストーブのメンテナンスをしてもらった時の様子です。
来年の自分達のためにも記録を残しておかねば。

バーモンドキャスティングスのアンコールエバーバーンという触媒の無い薪ストーブを使っています。





炉内の掃除が終わったら次は煙突掃除です。
煙突掃除は自分達でもできるので、やっておこうかとも思ったのですが
煤のつき具合を見てもらって焚き方のアドバイスをもらうのもよいかなと思いなおしました。
いや、本当は面倒くさくなっちゃったんですけどね。

薪ストーブメンテ_煙突を外す前に

煙突を外す前に、はめるときの位置合わせ用にマークするといいよと教えてもらいました。
ピンクの色鉛筆で線を書きました。

今まで毎回煙突掃除の後は
ねじ穴が内と外でなかなか合わなくてイライラしていましたが
これでばっちりです。

思わず
「こんないいワザ、どうして煙突掃除の講習会で話してくださらないんですか?」
って聞いてしまいました。
披露するほどのワザではないと思われてたみたいです。
他所様はみなさん自分で思いついていらっしゃるんでしょうかね?
我が家のように気づいていないおうちも沢山ありますよね?




お次は煙突掃除の新兵器。
春の薪ストーブフェアで見て、気になっていた商品です。

今までは煙突掃除をする時に落ちてくる煤をスーパーの袋など使って受け止めていました。

薪ストーブ煙突掃除(袋を二重にしてブラシを挿入)

詳しくは:2008年の様子
あ~、素手が黒くなってますね^^;

スーパーの袋でも、2008年は成功しました。
けれども昨年は袋の取りつけが悪かったらしく部屋中煤だらけに。

新商品は、この、スーパーの袋の代わりになります。


薪ストーブメンテ_煙突掃除新兵器

煙突にはゴムとマジックテープでしっかり固定できます。
煙突ブラシを差し込む穴の部分も伸縮素材になっています。
金色に短く突き出している棒が煙突ブラシです。
煙突掃除のときはうっとりしすぎていて、肝心の写真を取り忘れました^^;

数千円する、決してお安くは無いものだったので(値段忘れちゃった)
春には買いませんでしたが
いいです、これ。
簡単に取りつけることができるし、煤の飛び散りも無いし。

次の小畠さんのフェア(秋?)の時には購入したいです。
(フェアの時は、割引価格にしてもらえるので♪)




煙突から出てきた煤は大きめのボウル1杯くらいでした。
このくらいなら、薪の乾燥具合や、不完全燃焼の心配は無いでしょうと
お墨付きをいただきました。




しか~し最後に、驚愕の事実が\(◎o◎)/
続きます。

たかこ

Author:たかこ
たかの たかこ
家族は夫、中学生の息子と小学生の娘。
広島県庄原市高野町は夫の生地で標高550m。
2006年夏の終わりに移住。
薪ストーブEncore Everburn使ってます。

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

QRコード

毎日の検索で環境貢献
このパーツから
Powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。