高野便り

広島県の北海道と名づけたい高野町。 広島市から移住した私のカルチャーショックの記録です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
高野りんご本番の今、ちょっと欲張って買ってしったため、我が家はりんごだらけです。

「りんご農家による味の違いはあるのか?」
をテーマに、同じ品種のりんごを別々のりんご農家から買ってきました。正に産地ならではの楽しみ方ですね~。

「高野りんご食べ比べ大会」2回戦までの結果です。
同じ品種のりんごを食べ比べて、好きなほうを選びました。

■1回戦目「秋映(あきばえ)」
 農家A:夫、息子、私
 農家B:娘
 講評 :農家Aは酸味が強く、農家Bは甘みが強かった。
     好みで評価が変わったようです。

■2回戦目「ゴールデンデリシャス」
 農家A:息子、私
 農家B:夫、娘
 講評 :夫は農家Bの方が酸味があって好きと。
     私は農家Aの方が酸味があって好きと。?変だな?
     息子は農家Aの方が硬くて好きと。
     (生産者によるちがいというより、
      収穫から日が浅いほうが硬いです。
      だから勝負の条件がちがった、
      というところでしょうか)
     娘は説明できず。

りんご一個一個の違いもあると思うので、この勝負もう少し継続して行う予定です。


ほとんどのりんご農家では、農家での直売はたっぷり1袋が1品種千円で売っています。だから食べ比べしようとすると、すごい量買い込むことになってしまいます。
「高野りんご食べ比べセット」として各農家のりんごが
1個ずつ入った袋を売ってあると楽しいんだけどなあ。
スポンサーサイト

コメント

あーそれ贅沢かも??

いつも食べるよりおすそ分け量のほうが多いハッスルカーンです・

やりましょうよ!!高野町でりんご組合をスポンサーにして、新聞ネタにりんご食べ比べ大会。

ぜったいbにうけるぅ〜〜〜

いいですね〜

中○新聞で取り上げてもらえたらお客様にたくさん来て貰えそうですね。
11月になってから「ふじ」で、かな?
ふじは全部の農家で作ってそうですよね。

ん〜、でも、そういうの企画したことがないです。
どこから手をつけていいのやら???

おぉ

三次在住の友達のだんなさんが、中○新聞の記者さんで、
県北のいろんな情報を取材に行かれるんですよ〜!
つなぎましょうか!?

こういうのは、とりあえず売り込んでみる!のがいいと思いますよ^^!

ありがとうございます

>かえるくん
まずはりんご農家の方に聞いてみます。
前向きになったら、またお願いします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

たかこ

Author:たかこ
たかの たかこ
家族は夫、中学生の息子と小学生の娘。
広島県庄原市高野町は夫の生地で標高550m。
2006年夏の終わりに移住。
薪ストーブEncore Everburn使ってます。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

QRコード

毎日の検索で環境貢献
このパーツから
Powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。