高野便り

広島県の北海道と名づけたい高野町。 広島市から移住した私のカルチャーショックの記録です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日高野町内のお友達でりんご農家A子さんと話していて、とってもびっくりしたことが、いや世間的には恥ずかしいこと?がありました。

たかこ「ねえねえ、りんごを県道沿いの直売所じゃなくて、おうちのほうのお店に行ったら、ワックスのついてないのがある?」
A子「時期によるからねえ。りんごを収穫した直後なら大丈夫よ。収穫してから日がたつと、ワックスが・・・」
た「しわしわにならないように、収穫してしばらくしたらワックスを塗るの?」
A「いや、ワックスはりんごから自然に出てくるんよ。」
た「え?!A子さんが塗ってるんじゃないの?!」
A「え~?そんなことせんよ~。」
た「お客さんの中には、私みたいにワックスは人工的に塗ってあると思ってる人、多いと思うよ~!」
A「うっそ~っ」

これって、
「都会の子供がカブトムシの中には電池が入っていると思ってる」
レベルの間違いだったのかしら?
とほほ。

でもでも、みかんにはワックスが塗ってあるじゃない?
以前購入していたグリーンコープのみかんは、ノーワックスとわざわざ断ってあって、市販のものに比べてつやつやしてないし、早く食べないとすぐしわしわになりました。
だから、みかんよりず~っとてかてかしているりんごは、当然ワックスが塗ってあるんだと思ってました。



私みたいにりんごにワックスが塗ってあると思っている人はたくさんいるらしく「りんご ワックス」で検索したらQ&A形式のページがたくさん出てきました。京都府のHPには、欧米ではりんごにもワックスを塗るけど、日本では柑橘系にしか塗らないとありました。ふうん。
りんごのベタベタは、りんご自体から出てくる成分なのでそのまま食べても安全なんだそうです。
へぇ~。
ひとつ賢くなりました。


高野町は今りんごの季節。
稲刈りとは違って?全てのりんごが一斉に収穫時期を迎えるのではなく、品種によって収穫時期が違うんだそうです。
(稲刈りも品種によって違うのかもしれないけれど、素人目には1週間くらいのうちに近隣の全てが終了するので同時期に感じます。)
「つがる」がそろそろ終わって、今度は「ひめかみ」だそうです。


スポンサーサイト

コメント

りんご

最近、Y組合長のとこに厚かましくも、お茶を頂きに
行っているハッスルカーンです。

今日は紅月と広島ブログの「わたしのイチニチ」でおなじみの
深川珈琲さんからリクエストがあり、アップルパイ用に紅玉を
買って帰りました。

馴れ馴れしい性格のものですから、(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃそこはもう、

情報収集はバッチシで。( ̄∇+ ̄)vキラーン
このネタ、ひょっとして、メディアでブレークするかも??

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

私も!

私も、てかてかのは、ワックス塗ったりんごなんだと思ってた〜〜〜!!!
みかんとは違うのね〜。
勉強になりました・・・

ハッスルカーンさま

紅玉ももう出ているところがあるんですね!
紅玉と聞くとお菓子を作りたくなりますね〜。
(でもうちにはオーブンがないT_T)

かえるくんさま

ね〜。びっくりです。
ヌルヌルするほどワックス塗ってあるから皮剥かないと食べられないよって思ってたけど、これからは安心して食べられます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

たかこ

Author:たかこ
たかの たかこ
家族は夫、中学生の息子と小学生の娘。
広島県庄原市高野町は夫の生地で標高550m。
2006年夏の終わりに移住。
薪ストーブEncore Everburn使ってます。

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

QRコード

毎日の検索で環境貢献
このパーツから
Powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。