高野便り

広島県の北海道と名づけたい高野町。 広島市から移住した私のカルチャーショックの記録です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ムスメが火傷しました。

いつもとはちょっと違う切迫した声で
「お母さん、お母さん」
と聞こえたので振り向くと、半そでTシャツの袖に火(ロウソクの炎くらいの大きさ)がついたムスメが飛び跳ねながらやってきました。
あわてて手でたたき消してから洗面所で水をかけました。
水で充分冷やしたし、その後も保冷剤でしっかり冷やしたので今朝は少し(2センチ四方弱)皮がよれっとしているくらいで、痛みもないようで、安心しました。


焼き芋を食べるのに、ちょっと暗くなりかけていたのでなんちゃってキャンドルナイトを楽しもうとロウソクを点けていました。
私は先に食べ終わり席を外していたら、兄のゲーム(DS)を夢中で覗き込んでいるうちに袖が炎にあたったようです。

「なんかあったかいから、(まだお皿に残っている)焼き芋があたってるのかなあと思ってたら、違った」(本人談)



台所ではガスを使うし、冬は薪ストーブを使うし、時々キャンドルナイトを楽しむけれど、最近すっかり「火は怖いもの」という意識が薄れていたんだなあと反省しました。

教訓
「キャンドルナイトでロウソクを点けている間は大人がテーブルから離れない。離れるときには消してからにする。」



もうひとつの反省点は、あわてて、火を手でたたき消したこと。
すぐ近くに水道があったのだから最初から水で消したほうが火傷がもっと軽かったかなあ、と。

教訓その2(次があってはいけないけれど)
「服の火には水」



燃えたTシャツはこの夏のムスメの大のお気に入り。ユニクロの緑のニュートンTシャツでした。2日に1回は着ていた(洗濯が終わるとすぐに着ていた)ので、色は褪せてるしちょっと形も崩れてて、ハハとしてはそろそろ着るのをやめて欲しい品でした。
はい、もう着られません。(いや、焼けちゃったのは2センチ四方くらいなので、繕ってやってもいいんだけどね。ほんとは。)


不幸中の幸い
人生はあざなえる縄の如し
ちょっと違うか。不謹慎でした。ごめん、ムスメよ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

たかこ

Author:たかこ
たかの たかこ
家族は夫、中学生の息子と小学生の娘。
広島県庄原市高野町は夫の生地で標高550m。
2006年夏の終わりに移住。
薪ストーブEncore Everburn使ってます。

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

QRコード

毎日の検索で環境貢献
このパーツから
Powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。