高野便り

広島県の北海道と名づけたい高野町。 広島市から移住した私のカルチャーショックの記録です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なんだかすっかり春です。

広島から高野に引っ越すとき、
「この冬は4月にならないと雪のない景色は見られないだろう」
と覚悟を決めていたのに、すっかり春です。

雪はまったくない。

家のすぐ後ろにふきのとう。
畑にはオオイヌノフグリ。
あちらこちらに雑草のあざやかな緑。
ぽかぽかお日様。
凍結の心配のない道路。

と、ここまでは素敵な春。


でも、冬の方がよかったなあということもあるんです。

家の中に時々カメムシ。
薪と一緒に入ってくるのでしょうが、飛んでます。
見つけると即刻退場していただくので実害(臭害)にはあってません。(まだ)
12月はカメムシを時々見かけましたが、寒さが本格化してからご無沙汰でした。それが最近復活です。はぁ。

コンポストには小蝿。
これもカメムシと同じで最近復活。はぁ。



一昨日の夜は、11月末入居後「初めてストーブを焚かない夜」でした。朝ちょっと焚いただけで夜まで室内は20度をキープしていたので焚くのは贅沢かなあ、と。
20度あるんだから寒くはないけれど、焚いてないときの20度って、焚いてるときの20度より寒く感じられて(不思議だけど)、早々に布団に入りました^^;


それから、冬にやり残したこともあります。
新居に雪が積もったら写真を撮って建設会社に送るつもりでした。
・・・撮り損ねた(ToT)
2回くらい、ふっくら積もった朝はありました。
でもでも、
「いやいや20センチ程度では高野のムードがでない」
と次のチャンスを待っていたらのに、なんだか次がなさそうです。
ごめんなさい、た○○○さん。

TSSのポイント天気予報によると、ここ高野町の氷点下の朝もだんだん少なくなっていく模様です。
今朝はまだ、田んぼは霜で真っ白&ペアガラスの内側にはがりがり氷、でしたけどね。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

たかこ

Author:たかこ
たかの たかこ
家族は夫、中学生の息子と小学生の娘。
広島県庄原市高野町は夫の生地で標高550m。
2006年夏の終わりに移住。
薪ストーブEncore Everburn使ってます。

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

QRコード

毎日の検索で環境貢献
このパーツから
Powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。