高野便り

広島県の北海道と名づけたい高野町。 広島市から移住した私のカルチャーショックの記録です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日第5回高野りんごの会を企画しました。

銘柄は8種。農家さんは7軒です。

高嶺(たかね)
秋映(あきばえ)
秋茜(あきあかね)
昂林(こうりん)
ゴールデンデリシャス
シナノスイート
紅月(こうげつ)
アーリージョナ



今回初めていただいたのは「高嶺(たかね)」です。
県道39号沿いの長妻(光則)りんご園さんで見つけました。

長野の農場試験場で作られた品種です。親はレッドゴールド。
甘く、香りもあり、果汁たっぷりのジューシーですが、
栽培が難しく、日持ちしないため、あまり広まっていない(広まらなかった?)ようです。

とても美味しかったのですが、あまり日持ちしないとは残念です。
でも、「ワックスが出てて、いかにも早く柔らかくなりそうな」様子はなく
さらっとした表面でした。
ほんとに直ぐに柔らかくなっちゃうのかしら?
それとも、「日持ちしない」というのは「柔らかくなる」のではなくもっと他の変化があるのかしら?



それから高野町で生まれたりんごを試食にいただきました。
アップルロードの横谷(康幸)りんご園さんの「夢愛(ゆめ)」です。
いつの間にか他と違うりんごが出来ていたんですって!?
親は「むつ」らしいです。

(ワタシのイメージでは)ふじのようなお味でした。
硬くて、甘味が強くて、ジューシーでとても美味しかったです。
次のりんごの会には是非入れねば!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

たかこ

Author:たかこ
たかの たかこ
家族は夫、中学生の息子と小学生の娘。
広島県庄原市高野町は夫の生地で標高550m。
2006年夏の終わりに移住。
薪ストーブEncore Everburn使ってます。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

QRコード

毎日の検索で環境貢献
このパーツから
Powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。