高野便り

広島県の北海道と名づけたい高野町。 広島市から移住した私のカルチャーショックの記録です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お味噌汁用の片手鍋の底が丸くなってしまい、
薪ストーブの上でカタカタと安定しなくなりました。

こうなったのは去年の話です。
カタカタしていて熱伝導が悪いといいつつも
そのまま使っていましたが
このたびやっと新しい鍋を買いました。

取っ手を外して入れ子にして収納可能な鍋
という条件で選んだのはベターホームの「十得鍋」です。
十得鍋
他にはこんな特徴があります。
・ステンレス3層構造
・無水調理・余熱調理が可能
・とってもシンプルな作り

16,18,20センチの鍋3点セットで16800円でした。

入れ子にできるステンレスの鍋は他にもあって
クリステルという輸入物のかっこよさにあこがれたのですが
なにしろとんでもなく高額であきらめました。
鍋一つで2万円以上するんですもの。
入れ子にするため3つ買ったら6万円くらいになっちゃう!

他に、栗原はるみさんプロデュースの重ねる鍋もよさそうだったのですが
「ステンレス○層構造」ではなく、
14,16,18センチの鍋3点セットで十得鍋とほぼ同じ価格だったので
却下しました。
14センチは普段使いには小さすぎるように思います。


十得鍋、1週間くらい使いましたが、とっても満足です。

なんといっても取っ手がないって素敵です。
薪ストーブトップに乗せるのに邪魔になりません。
それに、プラスチックの取っ手がついていると、
「あんまり熱くなると劣化するかも」
と心配ですが、取っ手がないので心配無用。
シンクの中でもボウル代わりに使えて便利です。

無水調理・余熱調理もちゃんと出来ました。

今あるステンレス多層構造の嵩張る鍋をどこかに追いやって
全部十得鍋に入れ替えたい気分です。
入れ替えたい気分、ではあるけれど、今の鍋を捨てるわけにはいかないので
(ワタシはモッタイナイ教信者です)
いつのことになるのやら。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

たかこ

Author:たかこ
たかの たかこ
家族は夫、中学生の息子と小学生の娘。
広島県庄原市高野町は夫の生地で標高550m。
2006年夏の終わりに移住。
薪ストーブEncore Everburn使ってます。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

QRコード

毎日の検索で環境貢献
このパーツから
Powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。