高野便り

広島県の北海道と名づけたい高野町。 広島市から移住した私のカルチャーショックの記録です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
週末に、今度は家の外回りのペンキ塗りをしました。
今度はオスモカラーのウッドステインです。
-----
オスモカラーウッドステインは、あらゆる外装木材に塗装できる半透明仕上げ塗料です。
色のバリエーションが豊富で、活性成分により防腐、防カビ効果を付加します。
塗装のメクレ、ハガレが起きないため、塗替えは旧塗装の剥離をする必要なく、そのまま上塗りするだけで簡単です。
-----
オスモのホームページには上記のように書いてあり、
確かに前回の窓枠の塗装に比べたら古いペンキを剥がす必要が無いのはとっても楽チンでした。

まずは人目につきにくい裏のほうからスタートです。
これは塗装前。
屋根から落ちた雪が当たるところなので、傷がついています!
オスモ塗装前

物干しも養生して・・・
養生

塗りました!
オスモ塗布後
でも、小さい脚立でワタシの手が届くところまでしか塗っていないため
ツートンカラーになってしまいました^^;

でも、ムラ無く綺麗に塗れたので、気をよくして今度は玄関に。(正面と左側を塗装)
玄関オスモ塗装
が~ん。
なぜか今度はテカテカした塗りあがりになって、ぜんぜん半透明らしくないし、
ムラも沢山 ToT
おまけに刷毛の毛が抜けたのまで沢山ついているし・・・_| ̄|○ il||li

更に更に、養生はしっかりしたつもりだったのに、思わぬところにペンキは飛んでこんなことに。
養生失敗2

養生を剥いだ後にも。
養生失敗

車庫の外壁もこのオスモカラーなので、まだまだ塗るところが残っています。
先日の窓枠ペンキ塗りもそのまま残っているし。
あぁ、秋は忙しい。
(いや、夏のうちににやればよかったんですけどね^^;)

コドモがやると仕上がりが・・・と思って、今回はワタシだけで塗りました。
しかし、結果は・・・^^;
次の車庫の木部はざらざらの表面でムラは出ないと思うので、
コドモタチも動員しようかな。


スポンサーサイト

コメント

オスモカラー

うちも、ベランダのラティスなどはオスモカラーで塗ってます^^!
毎年塗りなおしたほうがいいとおもいながら、だいぶはげはげになってからになってしまいます^^;
この時期、ペンキ塗りにいい時期ですね!
私も今年のペンキ塗りしようかな〜!

>かえるくん

残念ながら、高野町のペンキ塗りにいい時期は、すでに終わったみたいよ^^;
窓枠塗ろうと思うと、窓をあける必要があるけれど、それは寒い!
朝は結露もあるしね〜。

外のペンキは、天気のよい日ならまだ大丈夫かも。
でも天気のよい日でないと、寒い!

広島は、暑さが無くなって調度よいのね。
がんばれ〜♪
ワタシも寒いけど、がんばる〜♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

たかこ

Author:たかこ
たかの たかこ
家族は夫、中学生の息子と小学生の娘。
広島県庄原市高野町は夫の生地で標高550m。
2006年夏の終わりに移住。
薪ストーブEncore Everburn使ってます。

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

QRコード

毎日の検索で環境貢献
このパーツから
Powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。