高野便り

広島県の北海道と名づけたい高野町。 広島市から移住した私のカルチャーショックの記録です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
家の裏にあるお茶の木。
そろそろ新芽がいい感じになりました。
八十八夜は多分ずいぶん前に過ぎたはずですが、ここは高野町。春はゆっくり、夏もゆっくり来るのです。

煎茶の作り方はあちこちのHPで研究しましたが、さらに勝手にアレンジした超我流です。

まずはお茶の葉を摘んできました。
摘んできたお茶の葉



次に蒸し器で数分蒸しました。
蒸すとふわっとお茶の香りが出てきました。
次に、電子レンジに1分ずつかけながら、揉んでみました。
だんだん乾燥するにつれて煎茶らしくよりがかかってきました。

煎茶らしくなった


入れてみました。

入れてみた


新茶らしい、さわやかなお茶になりました。
お店で買うような甘みはないけどね。

次は番茶に挑戦だ!
(お茶の木は三本しかないため、早晩木が丸裸になってしまいそう^^;)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

たかこ

Author:たかこ
たかの たかこ
家族は夫、中学生の息子と小学生の娘。
広島県庄原市高野町は夫の生地で標高550m。
2006年夏の終わりに移住。
薪ストーブEncore Everburn使ってます。

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

QRコード

毎日の検索で環境貢献
このパーツから
Powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。