高野便り

広島県の北海道と名づけたい高野町。 広島市から移住した私のカルチャーショックの記録です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は運動会を前にした、学校の草刈りでした。
草取り、ではない、草刈り、です。
前の学校では草取りすらなかったし、家でも草取りしかした事がない私は「草刈り」初体験でした。

以下のものが準備物として書かれています。

・軽トラ(地区で2台)

・草刈り機
・カマ

・フォーク
・レイキ

?????です。

軽トラは、義父のがあるけど、私には運転できない(私の運転技術はオートマ限定)ので、パス。
草刈り機も、義父のがあるけど、使ったことないから、パス。
カマは、一回だけ、蕎麦刈り体験で使ったぞ。
フォーク?
レイキ?

実は今年はPTAの地区役員(学年ではなく地区から選出される)になっているので、役員による事前打ち合わせにも出席しました。そのときに配布予定のプリントが提示され、「これでいいですか?」と聞かれましたが、あまりにも初歩的な事でわからないため、恥ずかしくて何も言えませんでした。

でも、こっそり隣の席の人(夫の同級生で顔見知りだった^^)に聞きました。

私「フォークって、食事に使うフォークの大きいの?」
隣「そうそう」

私「レイキって?」
隣「熊手みたいなやつよ。(絵を描いてくれた)」
私「うちにもあるかな?」
隣「普通、あるよ」

私「フォークとレイキって、どっちが初心者向き?」
隣「レイキかな?」
私「わかった。レイキにする。カマももって行くの?」
隣「そうそう」

当日は義父にレイキとカマを借りて行きました。
義父はちゃんとカマを研いで準備してくれていましたが、古いものだったので、義母がこっそり自分の秘蔵の?新しいカマを貸してくれました。
「みんな、きれいなのを持ってこられるのよ。」
って。
お義父さん、お義母さん、ありがとうございます!

草刈り本番では、カマは使わずレイキで草を集めるだけでした。
草刈り機の人がいっぱいいたからね。
私のレイキ使いは、上手ではなかったかもしれないけれど、まあ、合格点だったでしょう。(たぶん)

ここ1週間くらい、草刈りをソツなくこなせるか心配でしたが、一安心。雨さえ降らなければ、来年からも大丈夫です。(少雨決行なので、雨ならカッパが必要らしい。100均のカッパじゃ役に立たなさそうで、農作業用のカッパが必要かなあと。)
スポンサーサイト

コメント

レイキ?初めて聞きました。
私も、呉時代には、親が草刈作業をするって事は無かったです。
呉市から業者が来てやっていましたよ。
こちらに来て、参観日は毎月あるし、
親が参加する行事がタンマリあるのには、正直驚きです。
私の親は、楽をしていたのだなぁ〜と思いました。

>やっちぃ〜さま
前の学校でも毎月参観日か何か(家庭訪問や成績表を渡す面接)がありました。私は自分が子供のときの事は覚えていないのですが、毎月、ではなかったような。
今の学校は、昔よりずっと厳しい世間の評価にさらされているので大変なんだろうなあ、と思います。
保護者の負担、という面では、前の学校の方が断然多いです。朝の登校指導当番に放課後の見守り当番、働く身には辛かったです。高野町では下校時のみまもりをボランティアの方がしてくださっているので、とても助かっています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

たかこ

Author:たかこ
たかの たかこ
家族は夫、中学生の息子と小学生の娘。
広島県庄原市高野町は夫の生地で標高550m。
2006年夏の終わりに移住。
薪ストーブEncore Everburn使ってます。

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

QRコード

毎日の検索で環境貢献
このパーツから
Powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。