高野便り

広島県の北海道と名づけたい高野町。 広島市から移住した私のカルチャーショックの記録です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
高野町にはスイセンがたくさんあります。
家々で大事に育てられているものもありますが、
どうみても勝手に増殖しているようなスイセンもたくさんあります。
大きい花のラッパスイセンや、八重咲きのスイセンが、今、そこらじゅうに咲いています。

スイセンは高野町の気候に丁度合うんでしょうね。

これは山の荒地にたくましく咲いていたラッパスイセン。
野生化するスイセン



でも、私の実家のあたりにあった、小さい花で真冬に咲くスイセンは
高野町ではまだ見ていません。
(裏庭にあったと思ったのは幻想だったようです。その場所はラッパスイセンでした。)

毎年お正月ごろに、母も祖母もスイセンの一種活けをしていたのですが、
お正月、高野の地面は遥か雪の下ですもんね。
スポンサーサイト

コメント

ほんとにたくさん

あちこちスイセンだらけね。
川端に群れて咲いているのは上流から球根がどんぶらこだったのかな?なんて想像してます。
やっぱりもさもさの八重咲きが一番多いみたい。

>おちのさま

うんうん、もさもさの八重咲き、多いですね〜。
一番生命力が強いんでしょうか。

それにしても「もさもさ」・・・、なんてぴったりな形容!
もらいます!

広島はすっかりさつきの似合う時期になりました。

先日東城に行ったときも,水仙だらけでしたよ。
あれって,植えてるんじゃなくって,勝手に増えてるのでしょうかね。
見事なものです。

>あゔぁんさま

スイセンは、勝手に増えているものあり、
「ここに咲かせたい」と移植されたものもあり、
ではないでしょうか。
東城もスイセンが立派なのですね。
やっぱり寒いところだからかしら。

GWの広島といえばすっかり半袖の季節ですよね。
昨日、今日は高野もとてもよい天気で、
外で遊ぶのは半袖がいいくらいでした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

たかこ

Author:たかこ
たかの たかこ
家族は夫、中学生の息子と小学生の娘。
広島県庄原市高野町は夫の生地で標高550m。
2006年夏の終わりに移住。
薪ストーブEncore Everburn使ってます。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

QRコード

毎日の検索で環境貢献
このパーツから
Powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。