高野便り

広島県の北海道と名づけたい高野町。 広島市から移住した私のカルチャーショックの記録です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
子供たちの春休みになって1週間。
普段は昼間は自分の時間なのですが、子供たちがいるとちょっと違ってきます。
恥ずかしながら、昼間はダラダラすることも多いのですが、
子供たちがいると見栄を張って?ピシパシ動いたりして^^;

子供たちは午前中は宿題(*)をしたり、手伝い(掃除、洗濯、薪運び)をしたりして、
午後は友達のところに遊びに行ったり、来てもらったり。
* なんと高野小学校では春休みにも宿題があります。(今はそれが普通?)

高野に来て1年半、二人とも休みの日は友達と約束して遊ぶことが本当に増えました。




今日で3月が終わりです。
高野町の春はまだ浅いのですが、着実に進んでいる感じです。

1.とうとう家の周りに雪が見えなくなりました。
  (島根との県境付近には、昨日まだありましたが)
2.裏の梅が咲き始めました。
3.ふきのとうがたくさん、ツクシは少し生えました。
4.山の木々はまだ裸ですが、先のほうが赤くなってきました。



スポンサーサイト

コメント

雪がとけたら何になる?→春になる
ってなぞなぞがありましたが、あれだけあった雪がすっかりなくなって、本当の春になったのですね〜
にぎやかな春休みのようで(大変でしょうが)微笑ましいです。
うちもお姉ちゃんが春休みで帰省中なのですが、子ども二人揃ってお寝坊さんで・・・午前中は深夜のような静けさ。
きちんとリズムのある生活をされているたかこさんちがうらやましいです〜

>びわこさま

早寝早起きには秘密があるんです〜。
9時を過ぎて寝ると翌日のゲーム時間(30分)が減ってしまうし、
7時までにおきるとテレビ権(我が家のテレビ視聴権は30分単位)が1本もらえるんです。
目の前ににんじんがあると、がんばります、子供たち。
実家の母には「厳しすぎ」と言われます^^;

この土日

目いっぱい作業を、って出かけたけど日曜日は雨でドライブになりました。
土曜日は寒かったぁ。
山影などにちょろっと雪が残ってましたけど、もう積もる雪は降らないだろうと、タイヤも替えました。
ブルーベリーもばっさばっさ剪定してきました。
今年はちょっと度胸がついてばっさりと。
「実がならないほど剪定できるようならたいしたもんだ」と横で主人が。
確かにそれは絶対無理。
すでに雑草たちは緑に力をつけて、今年もまた戦いが始まる予感・・・春はうれしいけど草との戦いはねぇ。

はじめまして

おちのさんに誘われてやってきました。
雪景色や、山陰の山奥は私の原風景です。
私の田舎は鳥取の南東はじっこで、夏でも午後5時頃には山に日が沈む山間地ですが・・・。

気持ちが安らぐ写真が懐かしく、これからもおじゃまいたします。

あっ失礼

言い方に語弊がありましたね。(^^;
私の田舎は高野よりずっと山地で、空気が澄んでる時に一番高い山に登ると遙かかなたに日本海が見える山っ子でしたもんで・・・。
心の故郷なんです。

>おちのさま

今日も寒かったです〜!
1時過ぎに外出したらフロントガラスにあられが当たりました。
まだタイヤを替える度胸の出ない私です^^;

うちも今年はブルーベリーを植えたいなぁ。
やっぱり毎年剪定してやるのですか?

草との戦い、ですよね。
うちは敵前逃亡を決め込んで、草に負けっぱなしの裏庭です。てへへ。

>kouyouさま

はじめまして。ようこそおいでくださいました。

「夏でも午後5時頃には山に日が沈む山間地」ということは、
高野町と島根の私の実家の町を足して2で割ったようなところかも。
私の実家は、標高は高くないのですが、正に「山間地」で、谷あいの町でした。
だから、朝も向かいの山から日が出るのはゆっくりだし、
午後3時ぐらいには裏山にお日様が入ってしまって陰になってしまい、
子供心に「日の短い土地だ」と感じてました。
高野町は「山間」というより「山の上」なので日は長く、山陰よりはちょっとだけ、日の指す日が多いです。
一番高い山(猿政山)からは日本海も見えるらしいです。(残念ながら私は大山しか見えませんでしたが)

似てますよね!

「山奥」って言われると時によって卑屈になったりするのですが
kouyouさんの文章は「山奥」への愛が感じられ、うれしくなりました^^

ブルーベリー

小さいときからそれなりに毎年剪定が必要ですよ。
暖地では秋に済ませてしまうのですが
高野だと雪の被害が必ずあるので雪解けを待って、被害枝を取り除きながら剪定です。
でも、急がないと花芽がどんどん膨らんでますますもったいなくて切れなくなってしまうんですよ。
うちにも収穫まで5年かかるくらいの苗木はあるのですが、大きな苗木を買ったほうが早いですよね。
樹高70〜100cm以上がおすすめ。
高野ならまだまだ植え付けは大丈夫。
HCにある9cmポット苗なんて絶対買っちゃだめですよ。(だったらうちので充分。)
いつでも相談にのりますよん。

>おちのさま

詳しい説明ありがとうございます〜。
同じ剪定でも、暖地と高野では時期からして違うんですね。まったく知りませんでした。

近所のおばさまにも、「大きな苗木がいい」と教えてもらいました。
そのときの指し示された苗木も1mくらいだったかも。
大きいの、買って来ます!
今後ともご指導くださいませね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

たかこ

Author:たかこ
たかの たかこ
家族は夫、中学生の息子と小学生の娘。
広島県庄原市高野町は夫の生地で標高550m。
2006年夏の終わりに移住。
薪ストーブEncore Everburn使ってます。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

QRコード

毎日の検索で環境貢献
このパーツから
Powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。