高野便り

広島県の北海道と名づけたい高野町。 広島市から移住した私のカルチャーショックの記録です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週はずいぶん雪が溶けて、高野町でも雪のない地面が普通になりました。
雪があるのは日当たりの悪い屋根の下、北斜面くらいです。
それと、山の上。
毛無山の上はまだ真っ白です。

雪の残る毛無山


昨日の午後も町内のりんご園さんに剪定木をもらいにいきました。
いただいたりんごの木は来年の薪ストーブの燃料になる予定です。

チェーンソーの持ち主である義父が使う予定だったので、
チェーンソーなしでそのまま運べる木だけをいただきました。

これは大成功。
夫婦二人でどんどん積み込むので速いこと。
1時間で「行って&積んで&帰って&下ろして」ができるほどでした。

気をよくして2回目。
と思ったら、出陣前にオットが
「(うちのだけど家とはちょっと離れたところにある)山の木の様子を見に行く」
と。

そこは北斜面の山間の突き当たりです。
普段なら丁度Uターンする場所にまだ雪がありました。

オット「バックして帰ろうか?いや、そこで回せるかも」
ワタシ「バックしたほうがいいんじゃない?」
オット「ん~。回せるよ」
ワタシ「落ちないでよ」

ワタシの反対した(ここ、大事なポイントです)、
雪解け水をたたえた田んぼへ降りるスロープを利用して
オットは車の向きを変え始めました。

チュルルルル、チュルルルル、チュルルルル

はい、お約束?
ちょっと下がりすぎて、ぬかるみにはまって出られなくなりました ○| ̄|_

そこらにあったワラをかませてみたけど、ダメでした。
ワタシが押してみても、ダメでした。

しかたなく、義父に助けを求め、トラクターで救助に来てもらいました。
救出

ありがとうございました。御義父様。




家の裏庭も雪が溶け、スイセン(と思う)が芽を出しています。
すいせん

高さが2~3センチなのにつぼみがあるみたい。
この場所に去年咲いていたのは・・・ラッパ水仙?普通の水仙?
多分、両方あったような。
これはどっちかしらね。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

たかこ

Author:たかこ
たかの たかこ
家族は夫、中学生の息子と小学生の娘。
広島県庄原市高野町は夫の生地で標高550m。
2006年夏の終わりに移住。
薪ストーブEncore Everburn使ってます。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

QRコード

毎日の検索で環境貢献
このパーツから
Powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。