高野便り

広島県の北海道と名づけたい高野町。 広島市から移住した私のカルチャーショックの記録です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今朝の最低気温は1.7度。
3月にはいって2度目の氷点下でない朝です。
2月は毎日もれなく氷点下の朝だったことを思うと、春が近づいているって感じです。

ここ数日暖かくて(高野基準ではね)、雪がずいぶん溶けてきました。

道路はほぼなしです。
田んぼの間を通る用水路が見えてきました。
(幅60センチくらいの用水路が雪のトンネルで覆われてまったく見えなかったのです!)

しかし畑のコンポスト(生ごみを入れて堆肥をつくるバケツをひっくりかえしたような容器)は
まだ見えません。
コンポストが雪に埋没してからは、ゴミは市のゴミ収集に出しています。
りんご農家のAさんにリサーチしたところ
「冬は畑に行けないから市のゴミ収集に出す!」
と聞いたのでまねしてます。

埋めて堆肥に利用できるものをわざわざ焼却処分に出すのは
エコでないなあとちょっと気がかりなのですが。

雪に埋めたらすぐにケモノちゃんたちに掘り返されて汚かったし
家の中にずっととっておくのはさすがに臭いし
車庫に置いたらやっぱりケモノちゃんに荒らされたし。
ん~。
スポンサーサイト

コメント

昨日は

朝、−6℃でしたよ。
朝はつっかけて物置まで行けたのに、お昼には溶けてぐちゃぐちゃで、途中で引き返して履き替えました。
主人は豆の種まきするぞって種を持っていったのに、畑見て一言も言いませんでした。たぶん、吹き溜まりはまだ私の腰までありそう。
主な野菜の苗はこっちで作って高野に輸出です。

>おちのさま

そうそう、昨日は寒かったですよね。

今日は日中も暖かく、さらに風が強かったので
雪がますますどんどん溶けました。
この調子なら次の週末には畑ができるかもしれませんね。

 昼間はめっきり暖かくなりましたね。
 雪が溶けても,氷と化した雪に引っ張られて軒先とかあちこちが壊れるって聞きました。
 今年はなさそうですが,あれって,どうやって対処するんでしょうねえ。暖かくなっても素直に喜べない!?

>あゔぁんさま

あれは、壊れる前に「雪下ろし」です。
屋根から「くるん」と下がった雪を棒でつついて落とす、
という対処もあるようですが
毎年屋根から落ちる雪の下敷きになってなくなる方があるので
怖い作業ですね。

軒先の壊れた家、今年は町内で1軒だけ見ました。
といっても既に無人のようでしたが。

屋根に残っている雪も随分薄くなったので
もう屋根が壊れることはないと思います。
だから暖かい日が続き、どんどん雪が溶けるのを見るのはとっても嬉しいです。

危険な作業なんですね。
そういえば,先々週に奥出雲に行くとき,ふじのやに寄りましたが,その前の家の屋根にものすごい雪が積もったままになってました。仮にあれが落ちてきたら,たぶん車も凹みそうですね。

>あゔぁんさま

そうそう!
車も凹むそうですよ。
この冬、娘同級生母が
「凹んだ〜」
と。
それを聞いた高野父母達は
「中から手でぐっと押せばいいんよ〜。直る直る」
と。
よくある?ことみたいです。
こわこわ。

お気をつけくださいね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

たかこ

Author:たかこ
たかの たかこ
家族は夫、中学生の息子と小学生の娘。
広島県庄原市高野町は夫の生地で標高550m。
2006年夏の終わりに移住。
薪ストーブEncore Everburn使ってます。

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

QRコード

毎日の検索で環境貢献
このパーツから
Powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。