高野便り

広島県の北海道と名づけたい高野町。 広島市から移住した私のカルチャーショックの記録です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やっと高野町にも本格的な春が来ました。
今週からツクシを見ます。
それも、とってもりっぱなのを。

以前の家の近くに古川の土手がありました。
そこにもツクシが生えるのですが、生えるそばから次々とツクシ採りの老若男女(本当は老人&母子)がやってきます。
だから、ツクシ採りに行っても、
・まだ赤ちゃんだから採るのがかわいそうなツクシ
・草の陰で人目を忍んでちょっぴり大きくなったツクシ
・いかにもひょろひょろの弱弱しいツクシ
ばっかりでした。

ツクシ採りをする人>生えるツクシの数
です。

それでも採りましたけどね。
今年も3月始めに広島に遊びに行ったときに古川土手でツクシとりをしました。

高野のツクシは違います。

ツクシ採りをする人<生えるツクシの数
の関係なので、栄養たっぷりで育った太くて長いツクシが取り放題。

しかし、ライバルがいないとイマイチ燃えないツクシ採りなのでした。



昨日高野町内の高暮というところに行きました。
「高く暮れる」と書くだけあって山の迫ったところでした。

高野町って、三次から来ても、庄原から来ても、島根から来ても峠を越えないといけないんです。でも険しい峠を越えるとあらびっくり、平地が広がっているのです。山の中、というより、山の上にひょっこり出たような感じです。

高暮は、高野町の中でも標高の低いところだそうです。義母によると我が家より50m位低いとか。山の上からちょっぴり山の中に下ったようなところでした。

高暮では、桜(ソメイヨシノ)が咲き始めてました。
山にはコブシの白い花もたくさん。
木々もちょっぴり緑の新芽をのぞかせていました。
春本番を感じられるとっても気持ちの良いドライブでした。

次はうちのあたりで春本番を味わえるはず。
とっても楽しみです。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

たかこ

Author:たかこ
たかの たかこ
家族は夫、中学生の息子と小学生の娘。
広島県庄原市高野町は夫の生地で標高550m。
2006年夏の終わりに移住。
薪ストーブEncore Everburn使ってます。

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

QRコード

毎日の検索で環境貢献
このパーツから
Powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。