高野便り

広島県の北海道と名づけたい高野町。 広島市から移住した私のカルチャーショックの記録です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今シーズン、我が家の薪ストーブの焚付けは大豆がらです。
一束ずつ室内に持ち込みコーヒー袋を被せたダンボールに入れてあります。
よく乾燥していて、とてもよい焚付けです。

たきつけ


今年は義父が大量に大豆を作ったので、大豆がらも大量にあります。
しっかり数えてはないけれど、3日に1束くらい使わないと
薪ストーブシーズンが先に終わりそうです。
しかし、そんなにたくさん使わなくても火はつくので
1週間近く室内に同じ束があることもあります。
(私は大豆がら消費に努めていますが夫はそんなにたくさん使ってくれないため、
 夫が点火することが多いと大豆がら消費が進まないのです)

昨日ストーブを点けようとしたら、ぎゃ~!
カマキリのたまご

巨大なカマキリの卵!
先日のカマキリの赤ちゃんたちは薪でも、イチゴでもなく、大豆がらから発生したのですね。



ごめんなさい、火葬しました。

どうせ部屋の中で孵化させても、餌がなくて死んじゃうからね。
あ、もう一度寒いところに卵だけ出してやればよかったのか。
そしたらちゃんと春まで眠っていられたかも。
ごめん。
スポンサーサイト

コメント

カマキリ

大豆がらって火をつけるとパチパチいいますよね。
でも、その音がよく燃えてるようで案外好き(^^)

カマキリちゃん、たかこさんに見つかってしまったのね。。。
でも私も同じことすると思うわ〜〜

>kiyomiさま

そうそう、パチパチいいます〜。
自分の火の熾し方が上手だったような気分になります^^

きっと今までにも気づかず火葬したカマキリのたまごちゃんがいるんだろうなあ。
知らずに手で潰してたりして(≧∇≦;)

同じことすると思うと言って頂き、
ほっ。
ありがとうございました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

たかこ

Author:たかこ
たかの たかこ
家族は夫、中学生の息子と小学生の娘。
広島県庄原市高野町は夫の生地で標高550m。
2006年夏の終わりに移住。
薪ストーブEncore Everburn使ってます。

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

QRコード

毎日の検索で環境貢献
このパーツから
Powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。