高野便り

広島県の北海道と名づけたい高野町。 広島市から移住した私のカルチャーショックの記録です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
全国小学生雪合戦大会で行った岩手県西和賀町は、ちょうど「雪あかり」というお祭りでした。
自治会で作った大きな雪像や、
一軒一軒のおうちの前の小さなミッキーまで町をあげての雪あかりのお祭りです。

「雪祭り」ではなく「雪あかり」という名前で、
その名の通り全ての作品にはろうそくが灯されています。
クリスマスのイルミネーションが家々で行われているのと似ていますが
電飾に比べてろうそくの灯はとても暖かに感じられました。

これは湯田駅前の大きな雪あかりです。
わかりにくいのですが、手前に階段(もちろん雪)がつけてあって
上れるようになっていました。
雪あかり


雪の多い高野町からの客である私たちは、
「素敵!高野でもできるかも!」
と興味津々でじっくり楽しみました。

何人も人が入れる大きなかまくらがあり、それは
除雪した雪を山にして、チェーンソーで中をくりぬいて2日掛かりで
作ったそうです。

こんな小さな灯もありました。
バケツか漬物樽をひっくり返して型にしたようです。
雪あかり

このくらいの大きさなら家に帰ってすぐにやってみたいねと
皆で話しました。




帰ってから娘に話したら大乗り気でした。
うちには短くなったろうそくが沢山余っています。
今日もたっぷり雪が降りました。

条件は整っていますが、問題がひとつ。

我が家の前の交通量がとっても少ないこと。
今日は1時間くらい家の前の雪かきをしましたが
通った車は2台だけ。
ろうそくを点けても、その間に1台くらいしか通らないかも。

ん~。

いやいや、雪あかりが有名になったら
我が地区の交通量が増えて、道路の雪が早く溶けるかも?!

スポンサーサイト

コメント

私も

できるかも?!って思ったわ。
ビップの貴教さんの日記見てね。
写真は貴教さんのブログにたくさんあるから。
「小樽雪あかりの路」ってうの。
すごく楽しそう。
前に、母の誕生日に庭に大きな和ろうそく型雪灯篭を作ったことがある。
でも、確かにたかこさんちもうちも見に来るのはけものだけかも。

>おちのさま

早速今夜雪あかり試しました。
なかなかきれいに作るのは難しく
ボコボコになってしまいました。

観客の少ない通りですが
たまに通りかかる車にも「なぜろうそくが点けてあるのか」を理解してもらえないかもしれません。
帰宅した夫は
「なんでこんな道端でゴミを燃やすんだ」
って思ったそうですから^^;

せめてけものちゃんに楽しんでもらいたいです。

見せてみせて

さっそくの雪あかり、写真とってたら見せてね。

しかし、ご主人の反応がおもしろい。

>おちのさま

うふふ。
今回は写真ないんです。
右を向いたり左を向いたりの間抜けな作品で
撮りませんでした。
(カメラが充電中だったのもありますが)

上手にできたらUPしますね!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

たかこ

Author:たかこ
たかの たかこ
家族は夫、中学生の息子と小学生の娘。
広島県庄原市高野町は夫の生地で標高550m。
2006年夏の終わりに移住。
薪ストーブEncore Everburn使ってます。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

QRコード

毎日の検索で環境貢献
このパーツから
Powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。