高野便り

広島県の北海道と名づけたい高野町。 広島市から移住した私のカルチャーショックの記録です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
学生時代に免許を取って十数年、いや、二十年?!、長らくペーパードライバーでした。免許証はもちろんゴールドで、身分証明書としてのみ活用していました。

しかし高野町では自分で運転できる車は必須。

昨年高野町に引っ越してすぐ車(もちろん、ぶつけてもいいように中古)を購入し、ペーパードライバーを卒業しました。
中古車屋さんでは値引き交渉より先に
「初心者マークおまけしてくださいね!」
とお願いし、周囲の
「初心者マークって、(免許とって1年以上たってても)つけていいの?」
という心配には
「だって下手なんだもん!(たとえおまわりさんにも文句は言わせない。ふんっ)」
と開き直り、高野町では数少ない「初心者マーク付きドライバー」になりました。(一方、高野町では高齢者マークのついた白の軽トラは毎日見かけます。)

運転を始めた9月は、それはもう大変でした。

高野町が作成しているパンフレットには庄原市街へは車で40分とあります。我が家は、ほぼ高野町の中心地(!)にあるので、この時間はウチにも当てはまるはずです。ちなみに庄原市に通勤する夫は通勤時間35分と言います。

が、私の初庄原ドライブは1時間15分でした(@_@;)もう、何台の車に追い抜いてもらったか数え切れません。すぐに後ろから車が追いついて来るので子供たちがしょっちゅう後ろを確認してくれてました。
それがだんだん時間を縮めて今は約40分で行けるようになりました。

同時に燃費も向上し12km/lから16km/lに!最初は下り坂が怖くて、すぐに2速に落として、エンジンが「うう~~~~~ん」ってうなってましたからねぇ。

三次にも島根の実家にも行けるようになり、この週末は、自分の車で広島まで行けました!感無量です(ToT)

高速はまだ怖いのでひたすら54号を走って、何度も休憩して、安佐南区の目的地まで2時間48分。帰りはちょっと速くなって2時間30分でした。

でも、緊張しすぎか左肩が痛い。まるで五十肩?いやん。40にもなってないのに。今日もまだ痛いです。明日は病院行こうかな。とほほ。
スポンサーサイト

コメント

すごいっ!

広島まで来られるようになったんですね〜!
下の道を通るより、高速の方が、信号や歩行者、右左折する車とかに気を遣わなくてもいいから、気が楽で簡単ですよ〜!
だんな様に一度高速教習受けてみては?

えへへ

わたし、すごい?
広島までの(心理的な)距離が縮まったようで嬉しいです。

高野周辺ではほとんど片道1車線ばかりなので、片道2車線以上あって、隣に他の車が走っているとすっごく緊張するのですよ。とほほ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

たかこ

Author:たかこ
たかの たかこ
家族は夫、中学生の息子と小学生の娘。
広島県庄原市高野町は夫の生地で標高550m。
2006年夏の終わりに移住。
薪ストーブEncore Everburn使ってます。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

QRコード

毎日の検索で環境貢献
このパーツから
Powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。