高野便り

広島県の北海道と名づけたい高野町。 広島市から移住した私のカルチャーショックの記録です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あ~びっくりした。

お風呂に入っていたら、グラグラグラっときました。
短かったけど、結構揺れたように感じました。

テレビの地震速報では、広島県北部が震源とか。
ふうん、と思ってWebで見ると、な~んと、震度3は高野町だけ。
他は震度1ではありませんか!

更に更に、震源の位置!
緯度経度がほとんど我が家の位置です。


うわっ 
うちって、(未知の?)活断層の上に建っているのかも!?
地震そのものにも驚きましたが、それより震源の位置にびっくりでした。
スポンサーサイト
今日も寒い高野町です。
最高気温は13.6度で、11月上旬並みだとか。


バイト先から帰ってみたら、家の中が、寒い~。
雨で日光が当たらず、部屋が温められなかったこともあるけれど、
一番の犯人は薪ストーブ。

昨夜ドアのガスケット(パッキン)を交換したので、
乾燥のため少し開けたままだったのです。
ガスケットの接着剤のコンクリートが、反対側のドアにも付いて
薪ストーブが開かなくなったら困るのでね。

このため、高気密住宅なのに、煙突から直通の穴ができてしまっていたのです。
窓を少し開けたままなのと同じです。
ストーブから漏れ出た冷たい空気が流れ、床が冷たい・・・
温度計を見ると20度丁度くらい(今夕方4時)ですが
床が冷たいので体感はもっと寒い。

薪、運んでこようかなあ。
でも、雨でメンドクサイ^^;
今日は寒うございました。

最低気温: 7.8度
最高気温:17.0度
共に10月中旬並みだそうです。

室内はまだ20度以上ありますが、とうとう長袖生活になりました。
(あ、ムスコだけ、まだ半そででした)

窓は開けると寒いので、閉めたまま。
24時間換気システムの澄家も、強は寒いので弱にしました^^;

でもまだ、暖房なしです。
高気密&高断熱ってスバラシイ♪


去年は10/23に薪ストーブ初焚きしているので、のんびり構えていて
まだ薪を室内に運んでなければ、メンテナンスも完了していない状態です。
(薪ストーブドアのガスケットがぼろぼろなので交換が必要)

今すぐ焚きたい訳ではないけれど、
焚ける状態になってないと不安なくらい寒かったので
今夜、オットと二人でガスケットを交換しました。
(一応やったけど、あれでよかったのかどうかまだわからない)
24時間経って、ドアを閉めてみてからメンテナンスの記事を書きたいなと思っています。

昨日の収穫。

青才りんご園(りゅうじさんち)の紅将軍を買いました。
「フジの枝分かれ」だそうです。
甘みも酸味(ちょっとね)もあり、シャクシャク硬くて美味しかったです♪

長妻りんご園さんではジャム用の小玉の千秋を買いました。
食べるようのは生憎売り切れでしたが、
普通の千円分くらいの量が入っていて、たったの200円!
みんなの大好きな煮りんごにぴったり♪

今日は、長曽(英樹)りんご園さんで、ひめかみをもらう予定。
まだ本格出荷ではないようですが、昨日、1袋だけお願いできました。
楽しみ~♪
最近、生協の配達担当のお兄さんが交代になりました。
新しいお兄さん、久しぶりの配送担当らしく、緊張がみなぎっています。
初日は、別のお兄さんと一緒でした。(指導役かな?)

荷降ろしが終わったあと、来週の(新しいチラシの)お勧め商品のご案内があります。
これは、今までのお兄さんと同じです。

新しいお兄さん、来週のお勧め商品のご案内の前に、
今週のお勧め商品の復習&注文チェックがあるんです。

「今週は秋シャケがお勧めですけど・・・
 (ここで今提出した注文書をチェック!)
 注文されませんか?
 今なら書けますよ」
ん~。
お勧め商品のご案内は聞いてもいいけど(ほんとは聞かなくてもいい)
注文したかどうかまで、チェックされるのは、なんだかな~。
注文してないと、宿題未提出みたいな気分になってしまいそう。
(ワタシはWeb注文だから、用紙を出していないんですけどね…)



生協歴10年以上になりますが、お勧め商品の注文チェックが入る担当者さんは初めてです。
担当者さんも、ノルマが厳しいのかなあ。
注文したかどうか、念押ししろって指導が入っているのかなあ。
昨日、買いました♪
配達は、日曜日です。
(都市部なら即日配達できるのにね)

日立の「栄養いきいき 真空チルド R-SF45XM」という機種です。
新機種が登場した後の、在庫品、それも最後の展示品なのでお安くなっていました♪
おまけに、サンフレッチェJ1復帰おめでとうセール?で、更に10%オフ。
Webで下調べした値段より安く、大満足でした。
サンフレッチェ、ありがとう!

冷蔵庫

451Lなので、今までの346Lよりずいぶん大きくなりました♪
前の冷蔵庫は結婚したときに購入しているので、もちろんまだ子供もなく、
「そんなに大きくなくても・・・」
と思っていました。
しかし、10年以上使っている間には色々な変化がありました。
・家族が増えた
・生協でのまとめ買いをするようになった
・高野に引っ越してますますまとめ買いをするようになった

冷蔵庫って、長く使いたいし、家族の状況に応じて求める容量が変わるものだから
大き目を買えばよかったんですよね。
今更気づいてもなぁ。



我が家の冷蔵庫置き場は幅73センチ、奥行き70センチです。
「これで大体の冷蔵庫が入りますよ」と設計してもらいました。
このたび、家を建ててから初めての冷蔵庫買い替えでしたが、
確かに特大以外はほぼ収まります。
おかげで、外寸を気にせず選ぶことができました。
たつかわさん、ありがとうございました♪



今回の冷蔵庫選び、もちろん大きさ、価格で絞り込みましたが
ナショナルと日立が残った最後の決め手は
・・・・・・・・
年間の電気代!
ではなく、卵入れの数でした^^;

ナショナルのほぼ同じ容量の冷蔵庫の電気代が年間12000円くらいだったのに対し
日立は9000円でした。
日立は冷凍庫がまんなか、ナショナルは冷凍庫が最下層にあるため
この電気代の差になるということでした。

電気代を聞いて、ほぼ日立にしようと思ってはいたのですが
ナショナルは卵入れが10個分しかない、と聞いたので、
日立しかない!となりました。
だって、我が家は生協の18個の卵を毎週買っているのに
それが入らないのではお話になりませんから。

日曜日が、楽しみ~♪
来月請求される電気代も、楽しみ~♪(下がってるかな?)
この度の汚染米の一連のニュースで、
お米っていろんな形でとても複雑に流通していることを初めて知りました。

そして、義父が家の前の田んぼで作ったお米を食べていることに
改めて感謝の気持ちが湧きました。
なんといっても100%、素性の知れた食品ですから。


そして更にありがたいことに、高野のお米はとっても美味しいのです。
寒暖の差がある土地だからでしょうか。
義父のお米を食べるようになって、
他所で食べるご飯が美味しいと思うことがほとんどありません。

高級料亭に行って、どんなに料理が美味しくても、
「これでご飯がうちのだったら」
と思うくらい。


ただいま、義父は稲刈り中。
もうすぐ今年の新米が食卓に上ります。
楽しみ~。






■追伸(というか宣伝してみたりして^^;)

義父のお米、親類や知人にお分けしています。
とっても好評で、大阪の料亭では年間通して使ってもらっているとか。
「食べてみたいな」と思ってくださる方、秘密コメントでご連絡ください。
「管理者にだけ表示を許可する」にチェックすると、他の方には見えなくなります。
連絡手段(メールアドレス、または電話番号)を忘れず書いてくださいね。

今日はムスコの誕生日でした。
昨日は実家から誕生祝が届き、その中に母(ムスコには祖母)の手紙が入っていました。

-------------
Rちゃん お誕生日おめでとう

元気で十二歳になってとてもうれしいです。
これからも、今のRちゃんのよいところを大切にして、大きくなってね。
いつも応援しています。
大きくなるとき、時にはむずかしいことや嫌なことに出会うことでしょう。
でもRちゃんなら、きっとよく考えて、いい方法や考え方に気づいて乗り越えていくことと思います。

健康と幸せを祈りつつ

九月二十二日 おばあちゃん
-------------

なんだか、ワタシ、じ~んときました。
ムスコの心にもこの手紙がじ~んと染み渡ってるといいな。
我が家の掃除機が、熱いです。
熱い視線を送っている、とかではなく、文字通り、熱い。

実家がダイソンに買い換えた時に、速攻、お古を譲り受けたのが今の我が家の掃除機です。
1年以上、活躍しました。

しかし、最近、掃除のたびに周囲に熱気を発していました。
ところが、先日から、掃除していると本体がとっても熱くなるようになりました。
手で触ると、「熱っ」とひっこめるくらいです。
このまま使っていると、いつか火を噴きそう…
買い替え時ですよね。

ダイソン、欲しいなあ。高いなあ。



一方冷蔵庫。
広島アジア大会より前から使っているので、15年くらい?
今日のお昼から、なんだか庫内に冷たさが足りません。

冷蔵庫の牛乳にさわっても、卵にさわっても、冷たくないのです。
そして、冷凍庫は氷が解けるほどではないけれど、
ジップロックの袋がパンパンに膨らんでいるあたり、温度が上がった気配がします。



「家電品は、壊れるときには一度に壊れる」と聞くけれど、
まさにそれかも。
電気屋さんにダッシュしなければ~。

とりあえずwebで下調べを、と思うのですが、悲しいかな我が家はISDN。
家電のカタログや家電会社のHPは、やたら重くて(情報が多くて立派で)
開くのに何分もかかります。
あぁぁぁ。
裏のコスモスには、大量のカマキリが潜んでいます。
最近、いつ見ても、います。
そして、それぞれあんまり動いていない様子です。
縄張りがあり、そして、現在の縄張りでそれぞれエサが確保できているんでしょうね~。

花の上にまったり?
コスモスのカマキリ1

下のほうを睨んでる?
コスモスのカマキリ2

見つけられるかしら?
真ん中あたり、コスモスの茎の向こう側です。
コスモスのカマキリ3



それから、やっと撮れたオオカマキリのファイティングポーズ♪
(本当はカマを持ち上げて欲しいんですけどね)
オオカマキリのファイティングポーズ
綺麗な羽ですよね~。


ひめかみ、発見しました。
田中勇さんちです。

他のりんご園さんではひめかみはまだ、と言われましたが
発見して、嬉し~♪

すっぱくって、おいし~♪
紅玉とかけあわせた品種だとか。
すっぱいのが苦手な人には、向かないかもしれません。
でも、私は大好きでした。
数日前、二階に上がったら、足の踏み場がありませんでした。
久しぶりに登場の一面のレゴ。
踏んだら痛いじゃんかっ

レゴだらけ



よく見ると、キュートなペガサスや恐竜が並んでます。
ペガサス
かわいいねぇ…。





これ、小六男子の作品です。ぷぷっ。


そして今日、ムスコのロフト(寝る場所)を掃除しようとしたら、
レゴの青いバケツが持ってあがってありました^^;
もちろん、ペガサス入り。
布団に入ってから、こっそり遊んだ?
先日、オットと、秋を探しに出かけたら、面白い(高野町らしい?)看板を見つけました。

通行止のお知らせ

「迂回を宜しくお願い」されていますが、迂回路の案内がありません。

「この全面通行止の道に入ろうとする人は、迂回路くらい知っているはず」
ということなんでしょうね。
ワタシにはわかりませんが…。




家の周りはコスモスが満開です。
今年のコスモスは去年より背が高いようで、2mはあると思います。
伸びすぎて倒れてしまっているところも多いです。
コスモスと毛無山
コスモスの向こうに見えるのは毛無山。
山の向こう半分は島根県です。

ムスメは時々、行き倒れてます。
もっと安定したところで寝ればいいのにね。

行き倒れ

携帯(au)の迷惑メール、全く減らず、泣く泣くアドレス変更しました。

減るどころかどんどんバージョンが変わり
「アドレス変更しました」
なんていうタイトルのものもあり、
タイトルからだけでは迷惑メールと判断するのが難しいものがありました。
でも、送信元のアドレスが携帯ドメインならまだしも、
見たことも聞いたこともないようなものだったのでバッサリ削除しました^^;

アドレス変更して1昼夜。
ぴったり迷惑メールは止まりました。

次に迷惑メールの波が襲ってきたら、今度こそはPCメールをブロックする手に出ようと思います。






ところで、メールアドレスの変更のお知らせをどこまで出すか(誰に出すか)
結構迷いました。
最近全く連絡を取っていない友人はどうするか?
通知を送らないのは友人のリストラみたいで、いやですね~

反対にアドレス変更のお知らせを送ったのに、あて先不明のエラーになってしまったものもあり
「ワタシ、リストラされてたのね…」
ってたそがれちゃいました。


これを読まれている現実世界のお知り合いのみなさま
もしもアドレス変更のお知らせが届いていない場合は秘密コメントくださいませ。
(秘密コメントにするには、「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れます)
アドレス変更通知メール、途中(ワタシが)随分混乱したので
漏れているかもしれません。
決して決して、リストラじゃありませんからね!


高野町のりんご園、今は「つがる」のシーズンです。
この3連休は直売店がたくさん出るのではないかしら。

去年を思い出すと、このあとしばらく端境期になります。
今のうちに何軒かの「つがる」を買って食べ比べを楽しむ予定です♪


今シーズン、「つがる」は横谷さんちと田中さんちのをいただきました。
「つがる」は甘くて、「さんさ」に比べると少し柔らかいのかなと感じました。
でも、収穫してから食べるまでの期間の違いとか、
農家さんの個性の違いなのかもしれないとも思ったりしています。

まだまだりんごマイスター(勝手に命名)への道は遠いです。
実家のトイレに不満があります。
なんだかいっぱい自動機能がついている、ご立派なトイレでございます。

・近づくと蓋が開く&人がいなくなると蓋が閉まる
・使用後、勝手に水が流れる

蓋が開いたり閉まったりするのは(ほんとは自分で出来るけど)
機械さまにやってもらっても構いません。

しかし、勝手に水が流れる自動洗浄機能、すっごく嫌です。
なんでって、便座から腰が離れたら、たった6秒後に洗浄なんです。
(これは規定値で、本当は12秒後にもできるけど、所詮実家。
 勝手に12秒にしておいても次に帰ったときは6秒に戻っています^^;)

みなさん、紙で拭くときって、腰を少し上げませんか?
残念ながら密室内のことなので、他人様がどのようにされているか見る機会がありません。

ワタシはどうしても腰を少し上げてしまいます。
で、「もう一回拭こうかな」なんてしているうちに、ジャー。
仕方ないので、手動でもう一度水を流します。
あ~、もったいない。


でも、規定値が6秒ってことは、メーカーさまが「それで間に合う」と判断したんですよね~。
メーカーの方も使ってみた上での時間設定でしょうし。

みんな、拭くとき腰を上げないのかしら?!
疑問です。
お気に入りのサイトの紹介です。
ここで、ある苗字が全国で何世帯あるのか調べることが出来ます。
個人でやっておいでなのですが、電話帳をもとに苗字の種類の98%を掲載されているとか。

検索してみると・・・

ワタシの旧姓は、割と珍しいもので、実家の島根には多分、2軒くらいだったかも。
親族以外に同じ姓の方に会ったことがありません。
でも全国では157世帯もあるので、どこかに固まって住んでおいでなのかもしれませんね。


一方、高野町ではとってもメジャーな
(特にりんご園のある地区に多い気がする)「長曽」さんは全国では102世帯。
ワタシの旧姓よりずっと少ないです。

それから、ワタシが高野町に来て初めて耳にした苗字
「須安(すやす)」さんや「青才(あおさい)」さんは全国でたったの11世帯!
「義志(ぎし)」さんに至っては、なんと5世帯です。

高野町、珍しい苗字率高し、です。



面白くって、検索し始めるとついつい時間が過ぎてしまいます^^;

ドライブ中、オットが
「今の看板、子供って漢字で書いてあった。めずらし~」
と言いました。

???
「子供」って普通、漢字でしょうって思ったら、違うんですって。

以下、ウィキから一部抜粋です。
-------
教育や福祉などの世界では、「子供」という表記を避けて
「子ども」または「こども」という表記が推奨されることがある。
その理由として挙げられるものには、以下がある。

1. 「子供」の「供」の字は、「お供」、すなわち子が大人の付随物であると連想させるため。

・・・・・・
-------

ふぅん・・・
全く知りませんでした。



その昔、社会人になったときに新人教育で「お疲れ様」と「ご苦労様」について習いました。
「ご苦労様」は目上の人が目下の人の労をねぎらう言葉とされ、
目上に人には使うものではないとのことでした。

当時のワタシには全く知らないことで、
あまりにも「へぇぇぇぇっ」と思ったので以来ずっと
目上の人に「ご苦労様」と声をかける人があると、と~っても気になります。
でも、と~っても、よく聞きます。


「子ども」と「こども」も「お疲れ様」と「ご苦労様」のように
気になる人には気になってしまう言葉なのね、と思ったら
「子ども」はおかしい、とか、
「子供」をいけないというのは「言葉狩り」だっていう反論もあり
「子供」「子ども」両方いけないなら「こども」にしようなんて意見もあり
こちらはもう少し複雑なようです。

全く意識していなかったワタシは・・・
高野便りの文では「子供」と使っているようです。あ、「コドモ」も使ってます。
でも、カテゴリには「こどもたち」なんて登録してたりして。
一貫性なし、ですね。お恥ずかしい^^;

これからは・・・やっぱり「子供」かな。

携帯(au)の迷惑メール、全く減りません。
というか、益々増えているかも。

キーワードやドメインでフィルタリングしてるのですが
もぐらたたきのようで、次々違う文言、ドメインでやってきます。

はぁぁ。
早晩、あきらめてメールアドレス変更となりそうです。


このたび、周りの方の話を聞くと、
ワタシと同じような迷惑メールに悩まされた経験のある方の多いことにびっくりします。
偽ミクシィの招待メールなんて、迷惑メールの定番みたいです。

auさん、迷惑メールをピタっとブロックする機能、作ってくださいよ~~~ ToT
ここ数日、携帯(au)に山盛りの迷惑メールが届きます。

2年近く使っていますが、
今までは1ヶ月に1通、来るか来ないかでした。

それが突然、一晩で12通とか。

発信元のアドレスは次々違うもので来るけれど、
本当の発信源はひとつなのではないかと思います。
また、同送されているあて先をみると、適当にアドレスを考えて送っている、というよりは
auのメールアドレスのリストを入手した(どっかからアドレスが漏れた)様な感じです。
ワタシのは比較的短いアドレスですが、
長い変則的なメールアドレスにも送られているので。

以前、ボーダフォンを使っていたころは受信が無料だったので
少々迷惑メールが来ても気にしませんでしたが、
auはお金を払って受信しているので腹立たしいことこの上ない。

auにはPCメールのプロバイダにあるような一般的な迷惑メールフィルタがありません。
(探したけど、無いと思う)
対策としてあるのはこんなの。

・PCメールをすべて遮断する
・迷惑メールのアドレスやドメインを一つずつ登録する

PCメールが受信できないのは困るので、したくない。
迷惑メールのアドレスを一つずつ登録しても、敵は次々とアドレスを変更してくるので役に立たず。

ん~。
メールアドレスを変更するしかないのでしょうか。

でも、ボーダフォンの時は、迷惑メールにも波がありました。
1週間くらい同じと思われる所から来るなあと思うと、そのうち止まる。
メールアドレスを入手した業者も、そのリストを使う期間というのがあるのかしらと思っています。

1週間しても迷惑メールが減らなかったら、
アドレスを変更しようと思います。



あ、迷惑といえば、このブログにも最近また迷惑コメント(アダルト系)が入るようになりました。
確認画面で数字を入力するようになってからぴったり止まっていたのに。
数字入力に対応した、迷惑コメント登録ソフト?が開発されたのでしょうか?
それとも人力?
(人力でやっても元が取れるほどの来客は、このブログには無いと思うのですが)

迷惑コメントを見つけたら削除していますが
削除前に目にされた方には不愉快な思いをさせてしまっているかもしれません。
ごめんなさい。
今シーズン初の高野りんご、食べちゃいました♪

白根果樹園さんの「さんさ」です。
若園主さんの日記に「さんさ収穫」とあったので、すかさず、
「もう買える?」って聞いてみたところ
選果前のりんごを作業場の方で売ってもらえました。

さんさ

早速親子で丸かじり。
とっても甘くて、シャキシャキとした美味しいりんごでした。

高野のりんごって、どの品種もシャキシャキしていてとっても美味しいです。
収穫して直ぐのものを食べられるからでしょうね。

スーパーで買うゴールデンデリシャスなどは、柔らかくほろほろとした歯ざわりで、
あれが好きという人もありますが、
ワタシは苦手です。
これから数ヶ月間、シャキシャキの高野りんごが食べられると思うと、とっても幸せ♪

でもでも、物価上昇の折、高野りんごも例外ではないようです。
資材費等の値上がりのため、ですって。
どのくらいの価格上昇になるのかしらん。



ムスメのこの夏休みの科学研究は結晶作りでした。

やったのは次の3つです。
・塩水(100gの水に35gの塩:これは飽和水溶液らしい)
・砂糖水(100gの水に砂糖・・・忘れた^^;。とっても沢山)
・塩&砂糖水(100gの水に塩35gと砂糖とっても沢山。砂糖水のときと同じ分量)

砂糖の結晶が綺麗に出来ました。
砂糖の結晶


塩は、ちょっぴり結晶が出来たのですがあまり成長せず。
塩水を取り替えてやるといいのかな、とハハは思ったのですが
面倒だと拒否されました ToT


塩&砂糖水は、なんだかどろ~んとした怪しげな水溶液になりました。
砂糖水も、塩水も、どろどろなんてしてないのに、
塩&砂糖水だけはどろ~んとしているんです。
モールには最後までなにもつきませんでしたが、
別に乾燥させていたお皿の底と、モールを入れたコップの底には少し結晶が出来ました。

塩&砂糖水で出来る結晶、何と思います?

お皿に残った水溶液を捨てて、水で洗ってから、出来た結晶をこそげて食べてみたところ
砂糖でした。

今まだ、コップの底の結晶は成長中で、こんな感じです。
塩&砂糖水の結晶
確かに、砂糖らしい、多角形をしてきました。



塩と砂糖を溶かす比率が違ったら、塩が先に結晶化することもあるんでしょうかね~?
でも、塩水としては飽和水溶液なんだけどなあ。

それとも実は、塩と砂糖、両方の結晶が出来ているのでしょうか?
もう少し、成長を見守ろうと思います。
やっと、薪ストーブの煙突掃除をしました。
2回目なので、去年よりはちょっとスムーズにできたように思います。
(まだ色々失敗もありましたが)

来年のための記録。
2008年度版 「たかの家 薪ストーブ煙突掃除マニュアル」(反省つき)です。

まず、煙突をはずしました。
はずすといっても、本体からははずしますが、本当に取り外す訳ではありません。
上のほうにスライドさせてガムテープで止めておきます。

はずしたらいきなり大量の煤が落下。
煙突をスライドさせたためでしょうか。
それにしても大量すぎるような気が・・・。
薪ストーブ煙突掃除(煙突をはずしたところ)

そういえば、去年は煙突掃除をしていたらどんどん煤が本体に降りかかって大変なことになりました。
だから、ここにスーパー袋をセット!
薪ストーブ煙突掃除(煤受け)
来年は煙突を上に少しずらした時点ですばやく袋を設置しようっと。

それからずいぶん広範囲にわたって煤で汚れたので床にも新聞紙を敷き詰めました。
薪ストーブ煙突掃除(床の養生)

でも、去年煤が大量に降ってきたのは、
ブラシの入り口にセットする煤受けの袋の取り付けが甘かったからと思います。
というわけで、今年は袋を二重にしました。
煙突にぴったりサイズのビニール袋をまずセットして、そこにブラシを入れます(貫通させます)。
(本当はブラシを煙突に入れてから、ぴったりサイズのビニールをつけました)
でも、このままでは煤は落ち放題なので、
その上からちょっと大きいスーパーの袋をつけました。
薪ストーブ煙突掃除(袋を二重にしてブラシを挿入)
写真は最初のブラシの棒をセットしているところなので、
まだスーパーの袋が固定してありませんが、
この後、スーパーの袋も煙突にガムテープで止めました。
このスーパーの袋は、貫通させるのではなく、入り口の横っちょからブラシの棒を差し込みます。

後はどんどん棒をつないでブラシを入れていくだけですがこのとき、
「右に~右に~」と念仏のように唱えながらブラシを右に回すよう気をつけました。
うっかり反対にまわすと棒の接続部分が外れてしまいますからね。
煙突の中で棒が外れてしまっては、その先のブラシが出せなくなってしまいます。

ビニール袋2重作戦は大成功で、本当に煤が飛び散らずに煙突掃除ができました。

が、これは失敗。
薪ストーブ煙突掃除(失敗)
煙突をずらして上に止めるときに、うっかり壁に触ってしまったようです。

煤がこんなに取れました。
薪ストーブ煙突掃除(取れた煤の量)
なんか、取れすぎみたいな気がします。
シーズン途中にも掃除すべきでしょうか?(小畠さん、どうでしょう?)

今度は本体の掃除です。
灰を出して、鉄の部分はオリーブオイルとぼろ布で拭きました。
以前はなんでオリーブオイルかと不思議でしたが、これが一番臭いが悪くならないのだそうです。
薪ストーブ煙突掃除(本体掃除)

なんだか新品みたいにピカピカで、いい気分です。
(炉内に色々押し込んであるのが見えますが、それは見ないことにして^^;)
薪ストーブ煙突掃除(完了)

これで初焚きを待つばかり、といいたいのですが
次は、ガスケット(パッキンの役目をしているガラスウールの紐)の取替えをしなければ。
はぁ。
・・・初めてのことって、気が重いですよね。




Kさま
今なら自信を持って我が家の薪ストーブを見てもらえます。
前回はお見苦しいストーブ&ワタシでスミマセンデシタ。
島根への遠征の折には、また寄って下さいませ。
でも、完全アポなしではなく、10分前でいいから連絡ください^^;

たかこ

Author:たかこ
たかの たかこ
家族は夫、中学生の息子と小学生の娘。
広島県庄原市高野町は夫の生地で標高550m。
2006年夏の終わりに移住。
薪ストーブEncore Everburn使ってます。

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

QRコード

毎日の検索で環境貢献
このパーツから
Powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。