高野便り

広島県の北海道と名づけたい高野町。 広島市から移住した私のカルチャーショックの記録です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日高野町内のお友達でりんご農家A子さんと話していて、とってもびっくりしたことが、いや世間的には恥ずかしいこと?がありました。

たかこ「ねえねえ、りんごを県道沿いの直売所じゃなくて、おうちのほうのお店に行ったら、ワックスのついてないのがある?」
A子「時期によるからねえ。りんごを収穫した直後なら大丈夫よ。収穫してから日がたつと、ワックスが・・・」
た「しわしわにならないように、収穫してしばらくしたらワックスを塗るの?」
A「いや、ワックスはりんごから自然に出てくるんよ。」
た「え?!A子さんが塗ってるんじゃないの?!」
A「え~?そんなことせんよ~。」
た「お客さんの中には、私みたいにワックスは人工的に塗ってあると思ってる人、多いと思うよ~!」
A「うっそ~っ」

これって、
「都会の子供がカブトムシの中には電池が入っていると思ってる」
レベルの間違いだったのかしら?
とほほ。

でもでも、みかんにはワックスが塗ってあるじゃない?
以前購入していたグリーンコープのみかんは、ノーワックスとわざわざ断ってあって、市販のものに比べてつやつやしてないし、早く食べないとすぐしわしわになりました。
だから、みかんよりず~っとてかてかしているりんごは、当然ワックスが塗ってあるんだと思ってました。



私みたいにりんごにワックスが塗ってあると思っている人はたくさんいるらしく「りんご ワックス」で検索したらQ&A形式のページがたくさん出てきました。京都府のHPには、欧米ではりんごにもワックスを塗るけど、日本では柑橘系にしか塗らないとありました。ふうん。
りんごのベタベタは、りんご自体から出てくる成分なのでそのまま食べても安全なんだそうです。
へぇ~。
ひとつ賢くなりました。


高野町は今りんごの季節。
稲刈りとは違って?全てのりんごが一斉に収穫時期を迎えるのではなく、品種によって収穫時期が違うんだそうです。
(稲刈りも品種によって違うのかもしれないけれど、素人目には1週間くらいのうちに近隣の全てが終了するので同時期に感じます。)
「つがる」がそろそろ終わって、今度は「ひめかみ」だそうです。


スポンサーサイト
ムスメが火傷しました。

いつもとはちょっと違う切迫した声で
「お母さん、お母さん」
と聞こえたので振り向くと、半そでTシャツの袖に火(ロウソクの炎くらいの大きさ)がついたムスメが飛び跳ねながらやってきました。
あわてて手でたたき消してから洗面所で水をかけました。
水で充分冷やしたし、その後も保冷剤でしっかり冷やしたので今朝は少し(2センチ四方弱)皮がよれっとしているくらいで、痛みもないようで、安心しました。


焼き芋を食べるのに、ちょっと暗くなりかけていたのでなんちゃってキャンドルナイトを楽しもうとロウソクを点けていました。
私は先に食べ終わり席を外していたら、兄のゲーム(DS)を夢中で覗き込んでいるうちに袖が炎にあたったようです。

「なんかあったかいから、(まだお皿に残っている)焼き芋があたってるのかなあと思ってたら、違った」(本人談)



台所ではガスを使うし、冬は薪ストーブを使うし、時々キャンドルナイトを楽しむけれど、最近すっかり「火は怖いもの」という意識が薄れていたんだなあと反省しました。

教訓
「キャンドルナイトでロウソクを点けている間は大人がテーブルから離れない。離れるときには消してからにする。」



もうひとつの反省点は、あわてて、火を手でたたき消したこと。
すぐ近くに水道があったのだから最初から水で消したほうが火傷がもっと軽かったかなあ、と。

教訓その2(次があってはいけないけれど)
「服の火には水」



燃えたTシャツはこの夏のムスメの大のお気に入り。ユニクロの緑のニュートンTシャツでした。2日に1回は着ていた(洗濯が終わるとすぐに着ていた)ので、色は褪せてるしちょっと形も崩れてて、ハハとしてはそろそろ着るのをやめて欲しい品でした。
はい、もう着られません。(いや、焼けちゃったのは2センチ四方くらいなので、繕ってやってもいいんだけどね。ほんとは。)


不幸中の幸い
人生はあざなえる縄の如し
ちょっと違うか。不謹慎でした。ごめん、ムスメよ。
ペーパードライバーを卒業して1年と1ヶ月。
まだ初心者マークのお世話になっています。
この先2年、いや3年くらいはお世話になるつもりです。

去年の今頃、庄原まで行くのに約35キロの道のりに1時間15分かかりました。ブンブン追い抜いていく車、数知れず。また、道路が広くなったところで私が避けて先に行ってもらった車も数知れず。「今日こそ何台に道を譲ったか数えよう」とがんばるのですが、多すぎ&自分の運転だけで精一杯で数えられませんでした。

そのころは、道を譲ったらほとんどすべての場合、ピカピカとパーキングランプでお礼の合図をもらえました。


最近は庄原まで35分。抜かれることは珍しくなりました。道を譲ることも減りました。(誰かに追いつかれることが減ったので)

しかし、たまぁに道を譲っても、9割の場合「お礼の合図なし」です。

それってどうして?
私の何が悪いの?

パーキングランプを道を譲ってもらったときのお礼の合図に使うことは危険だ、という記事をジャフメイトで読んだことがあります。多分、この一年の間に。でも、私を追い抜く人がみんなその記事を読んでお礼の合図をやめたとは思えない。

やっぱり私の運転に「お礼をしなくなくなる何か」があるのかしら?

ほかの皆さんはお礼の合図をしてもらってるのかしら?
そして「お礼をしない」のはどんなときなのかしら?




私は道を譲ってもらったことはまだごくわずかしかありませんが、実はお礼はほとんどしていません。
なぜなら、運転中にパーキングランプを一人で操作する技術がないので、助手席の子供が合図担当なのです。とほほ。
息子の誕生日でした。

昨日は一家総出で薪作り、薪棚作り、庭造りに精を出したので
今日は息子の誕生日でもあるし広島にお出かけ?
と夫婦で打ち合わせておりました。

でもまずは本人の希望を、と昨夜聞いたところ
「グリーンサーキットでグランドゴルフ」
高野町内かぁ、と思いつつも「いいよ」と答えていましたが
今日はあいにくの雨。
「雨だからほかのことにする?映画なら広島でレミーのおいしいレストランがやってるよ」
と誘いましたが、返事は
息「家でまったり」
母「ご飯食べにお出かけ、とかもしなくていいの?」
息「うん」

今まで「広島に行こうか?」と言って大喜びされなかったことはないので、それだけ高野町での暮らしに馴染んだということかしら?

お出かけしたかったのになあ、と不完全燃焼な心をもてあましていたのに、午後になって息子ってば
「おばあちゃんが誕生プレゼント買ってくれるって。三次行って来ていい?」
!!!!!!!!!!きぃ~!!!!!!!!
私のお出かけは断ったくせに~!!!!

娘も付いて行ったので、残された夫婦でWii三昧しました。
Wiiで気を取り直して、夕食は誕生日らしくしてやろうと小洒落たメニューにしたのですが、いただきますの直後息子が一言。

「肉は?」

き~っ!!!!
ラタトゥイユに豚肉入ってるんですけどっ。
ポテトサラダにもシーチキンとゆで卵入ってるし。
スモークサーモンがありますけどっ。
チーズもあるし。
たんぱく質、それじゃ足りなかったかしらっ?





愛情空回りの一日でした。
はぁ。
このブログにはFC2のアクセス解析を入れています。
更新もぼちぼちなら、閲覧数もぼちぼちなので、
アクセス解析を入れるほどか?と言われると、てへへ、ですが。
でも、検索エンジンでどんなキーワードを入力して私のブログにこられた人があるのか?なんてことがわかるのが楽しいです。
もちろん、どこのどなたが見に来てくださったのか?なんてことはわからないのですけどね。

9月の解析結果に、衝撃のキーワードがありました。
「小学生の息子に怒ってばかり」

この検索した人、お友達になりたいです~~~
はい、小学生の息子に怒ってばかりです。

息子はもうすぐ11歳。
「つのつくうちはひざの上」
(数え方で「つ」がつく歳、「ここのつ」まではひざの上で)
という言葉を以前友人から教えてもらいましたが、「つ」がつかなくなって早2年!さすがにいつもはひざの上にはきませんが、まだまだかなりの甘えん坊です。「つ」はつかないけれど、個人差もあるだろうからまあいいか、と甘えさせております。

しかし甘えん坊でぺたぺたしてくるくせに、ぺたぺたしてないときは打って変わってヤクザモードなのです。
宿題の漢字の間違いを指摘でもしようものなら、
「あぁん?いいじゃんか。しつこいなあ、もう」
いやいや、きみ、それ明らかに間違ってるし。
しつこいって、まだ一回しか言ってないし。
売られたけんかを見過ごすことができない性分のため、1日何度も怒ってばかり、けんかしてばかり、となってしまいます。
はぁぁぁぁ。


本当は「小学生の息子に怒ってばかり」という記述はこのブログにはないんだけど、「小学生の息子」というところで引っかかったのかな?
気がつけば9月も後半。

夏休みは
梅干を作ったり、
子供のお友達が泊まりに来てくれたり、
私の友達も泊まりに来てくれたり、
だんなさまの友達?も泊まりに来てくれたり、
島根の実家に遊びに行ったり、
海にも行ったり、
三次在住の薪ストーブ仲間さんに誘ってもらって薪拾いに行ったり、
広島のお友達の家に遊びに行ったり、
広島で1日に3本の映画を子供に見せたり(私は1本だけ見た)、
(かつての)保育園ママ友達と上海に行ったり、
家族で義妹夫婦を訪ねてカナダのウィスラーに行ったり、
カナダの帰りには台湾にも寄ったり、
大忙しでした。

それで、9月からは落ち着いているはずなのですが、抜け殻症候群に罹り、気がつけばこんな日にちでした。てへへ。

心配してメールを下さったみなさま、ありがとうございました。




高野町は(我が家は)今、枝豆の季節です。
義父は秋の農作業で忙しいので、家族が食べる分の枝豆収穫は私の担当です。(農作業関連で、私の担当っぽいのは始めてかも)

日焼け止めを塗って、虫除けを塗って、更に虫除けに長袖を着て、はさみを持って畑に突撃です。
ネコ車(一輪車)で畑に行って、根元から収穫します。
お次は畑の隅っこで、要らない葉っぱを落とします。
そして家の横まで戻って、日陰に座って枝から豆をはずします。
今朝はここまでで1時間と15分。
今度は家の中で、大量の枝豆を洗ってはゆでるの繰り返し。
全部ゆでるのに40分くらいかかりました。
今朝の成果は普通サイズ(2L)のボウルに山盛り4杯です。
山盛り2杯(!)をそのまま食べる分としてのこしておき、
のこりはさやから豆を出して、冷凍しました。
生協のお気に入り商品「むきえだまめ」2個分くらいができました。

きゅうりやトマトは、収穫から口に入るまでの手間がほとんどかからないけれど、枝豆ってなかなか大変だということを、昨年高野に帰ってきてはじめて知りました。今年はしみじみ感じています。

この手間を考えると、冷凍食品って安いなぁ!
でも、うちのは正真正銘の「安全な食品」だもんね。
(そう考えないとやってられないぜ)

たかこ

Author:たかこ
たかの たかこ
家族は夫、中学生の息子と小学生の娘。
広島県庄原市高野町は夫の生地で標高550m。
2006年夏の終わりに移住。
薪ストーブEncore Everburn使ってます。

08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

QRコード

毎日の検索で環境貢献
このパーツから
Powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。