高野便り

広島県の北海道と名づけたい高野町。 広島市から移住した私のカルチャーショックの記録です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
毎朝、採れたてのきゅうりを義父からもらいます。
台所のカウンターの上に今日のきゅうり、冷蔵庫の中に昨日のきゅうり、一昨日のきゅうり・・・溜まってきました^_^;

昨年までは帰省したときに台所のきゅうりを使おうとすると、
「あ、それは昨日のきゅうり。今日のはこっちよ。」
と言われてました。
「昨日のきゅうり」はあの後どうされたんでしょう?

今年は私が「昨日のきゅうり、どうしましょ」状態です。



シーズンはじめは1回に1~2本だったので、大人気ですぐに完売御礼でした。しかし、最近は毎朝4本くらい、もらいます。毎日食べるのですが、なかなか消費が追いつきません。

お店で買ってきゅうりを食べていたころは、冷蔵庫の中に何日も保存するのは当たり前でした。別に、味が落ちるとも思ってませんでした。(繊細ではない舌を持っています。ワタシ。)
ところが、今年こうして毎日採れたてのきゅうりを食べていると、
「昨日のは、美味しくない!」
と、やっと実感できました。なんだか日がたつと水っぽくなるのです。スーパーの味になるというか。うぅ~ん、びっくり。


現在、毎日大量にきゅうりを消費する方法を模索中です。



■ビリー便り
4日目は朝から広島にお出かけしたため、休んでしまいました。
その後復活して、今日6日目を終了です。
明日はいよいよ最終巻だ!

昨日、今日の3巻は腹筋のトレーニングでした。
とうとう「ひこうきブンブン」が見られて幸せです。
前半は不思議なことにまったくきつくなく、そんなにワタシが成長したはずは無いから、姿勢が正しくないのでは?と危ぶんでいます。
後半の腹筋バリエーションはきつすぎで、半分も一緒にできませんでした。とほほ。


スポンサーサイト
ビリーズブートキャンプ3日目の今朝、やっぱり激しい筋肉痛でした。

ところが!!!!!!!!

3日目のセカンドステージを終えたら、なんだか体が痛くない?
いや、ぜんぜん痛くないわけではないけれど、日常の動作には支障が無いレベルって感じです。
迎え酒ならぬ「筋肉痛には迎えビリー?」

セカンドステージは・・・キックキックのところなど、相変わらずついていけません(ステップがよくわからない)。もちろん腕立てや足上げもほんのちょっとの参加です(きつすぎ)。でも今日は飽きて休みがちなムスメより頑張れたかも。うしし。まぁねぇ、ムスメには「痩せたい。絞りたい。」なんて切実な動機はないからなぁ。

体重の変化は、まだわかりません。
ちゃんと朝一番に計量すればいいのですが、ついつい忘れてて、ビリー後になってしまいます。そうすると、朝食べたものや、ビリーをした時間帯に左右されてしまい・・・。でも、贔屓目に見ると、500gくらい減ったような気もします。
いや、減ってませんでした。今計ってきました(ToT)
ビリーザブートキャンプ、入隊初日を終えた昨夜、手を上げた途端に腕の筋肉痛で目が覚めました(ToT)

今日は腕を上げるのが痛い、足を広げるのも上げるのも痛い、イタイイタイの連続ですが、2日目のキャンプを無事?終了しました。そして更に筋肉痛UPです。とほほ。
肝心の体重は変わらず。くぅ、がまんがまん。きっと今に・・・

付き合ってくれているムスメは、途中
「たいぎぃ」
とやめかけてましたが、
「やめていいよ。お母さんを応援してて」
と言ってやったら、(自分より運動能力の劣っている)ハハに負けるのは悔しいらしく、結局最後までがんばりました。

今日で「基本」の1本目が終了で、明日からは次のステージです。
が、基本の動きですら、
「え?左に一歩、二歩、キック。それから?あぁ、間に合わんかった」
となっているワタシ、ついていけるのかしら?
いや、ついていけないことははっきりしているのですが、こんなについていけないままでも、先に進んで効果があるのかしら?
甚だ疑問であります。

でもまあ運動嫌いのワタシが、珍しく楽しんでできているので、よしとしましょう。

遅ればせながら、ビリーズブートキャンプに親子で入隊しました。


数日前からムスメに宣伝していました。

ハハ「もうすぐビリーが来る。ビリーに入隊すると、お腹が割れるんだって」
ムスメ「えっ!それはないじゃろ」
ハ「お腹が割れるって、ほんとに割れるんじゃなくて、仮面ライダーみたいになるんよ。いっしょにやる?」
ム「あぁ、びっくりした。仮面ライダーみたいにね。うん、やるやる」

一人では続きそうに無いので、ムスメを勧誘しました。


そして昨日ビリーが届いたので、早速今日から挑戦です。
ムスコ、ムスメ、ハハの3人で入隊しました。

が。
ムスコ、5分でリタイア。

ハハとムスメは何とか最後まで。
けれど途中の腹筋のあたりは半分もできなかったかも。
しかもビリーバンドなしなのに。

終了後、二人でシャワーを浴びました。
運動でこんなに汗をかいたのは何年ぶりかしら?

割れた腹筋目指してがんばるぞ。
(一人では続きそうに無いのでムスメが飽きないことを祈る)
夏休みに入りました。
夏休みといえばラジオ体操。

先日の学校での懇談のとき、ラジオ体操の実施場所について説明がありました。そのときに先生が
「ラジオ体操が聞こえてくるらしいので・・・」
と言われたのですが、「聞こえてくる」ってどこから?とわかりませんでした。先生に尋ねても、高野町に住まれているわけではないので、
「聞こえてくるらしいのですが、僕もよく知らないんです。」
とのことで、二人で頭を悩ませました。

そして今朝、夏休み初日、聞こえてきました。ラジオ体操の音楽が。
防災無線と、外の放送(お昼のサイレンや、夕方5時の鐘がなるもの)からのダブルで!

広島市でもしも全世帯に早朝からラジオ体操を流したら、
「夜勤明けなのに寝れないじゃないか!」
というお叱りの声が、山ほど聞こえてきそうです。
以前住んでいたマンションの庭で、ラジオで流しても、きっと叱られると思います。

高野町にも夜勤のある仕事をされている方もあるだろうけど、朝が早いのが当たり前の農家の方が圧倒的に多いから、ラジオ体操の放送ができるのでしょうね~。



ところでこのラジオ体操、広島市で以前住んでいた地区では
・土日は休み
・お盆も1週間休み
・夏休みも最後の1週間くらいは休み
と、お休みだらけでした。
高野町ではラジオ体操お休みの日は、基本的には無いようです。
ハハの方が辛いかも(ToT)
高野町には全世帯に防災無線があります。
申請すると無料で設置してもらえるので、全世帯にあるはず。

この防災無線では、毎日朝晩2回
・庄原市からのお知らせ
・農協からのお知らせ
があります。
朝は6時30分(早っ)、夜は8時。

定時放送以外にも、町内で火災が発生したときにはサイレンが鳴り、消防団員への出動命令が出ます。
もっと他にも防災無線の用途はあるのかもしれませんが、私が把握しているのは今の所ここまで。


農協からのお知らせは、専門用語が多くて、関係者でない私にはなんのことだかさっぱりわかりません。
よく聞く言葉に「5種混合ワクチン」というのが出てきます。多分、牛への予防注射と思います。日本の子供は多くても三種混合ワクチンなのに、牛には一度に沢山接種しちゃうんだなあ、とびっくりしました。三種混合についてですら「いろいろなワクチンを一度に打つのはやっぱり危険だ」という意見を聞いた事があるのに、家畜には5種も一度に接種して危険性はないのかな、なんて心配してしまいました。


庄原市からのお知らせは
・公民館の行事の案内
・訃報
・熊目撃情報
・期日前選挙の案内
・交通安全運動のお知らせ
など、「通信」されます。
「放送」ではなく、無線なので「通信」だそうですが、毎回最後の台詞は
「以上で通信を終わります」
なのが、どうにもなじめません。
庄原市からのお知らせは、ない事もあります。というか、ない事の方が多いです。
しかし、お知らせがなくても放送、いや、通信はあります。
20年前の深夜の天気予報のバックミュージックのような音楽が流れて、
「今日はなし」という旨のお知らせが一言入り、また、始めと同じ音楽が流れて終わります。

お知らせがないなら、何もなし、にして欲しいなぁと思うのですが。時報代わりにしている人のために休まないのでしょうか?でも土日祝日はお休みだから、休んでいけないことはなさそうなのですが。



引越し当初、ムスコはこの防災無線を甚く嫌いました。
広島市ではなかったものだし、音楽は深夜みたい(20年前生きていたはずがないムスコも夜みたいな音楽、といいます)だし、この防災無線を田舎の象徴のように感じたのでしょうか?
「これ、Kちゃん(広島の友達)が泊まりに来るとき、止めれんの?」
と、情けない顔で聞かれたくらいです。
最近はすっかり慣れてしまったようですけどね。


防災無線は、高野町の暮らしに必要なものだと理解はするけれど、できればこの二つが変わったら嬉しいなぁ。

・お知らせのないときは、なにもなしにして欲しい

・深夜の天気予報みたいな音楽をやめて欲しい
 季節の鳥の声(名前や簡単な特徴紹介つき)みたいなのだと、
 楽しいんだけど、予算がないんだろうなぁ。


今学期、学校の授業でプールに入った回数は
ムスコ : 1回
ムスメ : 3回
でした。
7月は雨が多かったからね~。

昨日は雨はやんだけど、「水温が低いだろうからプールはなし」と予想したにもかかわらず、ムスメたちは3・4時間目に入水したそうです。

ハハ「寒くなかった~?」
ムスメ「寒かった。でも先生が、水が冷たくても頑張ってはいらにゃいけんって。Rくん、寒くて泣いとった。」

ひぇ~っ。
先生も寒かったことと思います。


先日その先生に会ったとき、プールに入る基準値があるのか聞いてみました。全国的な基準で
「水温23度以上、水温と気温の合計が50度以上」(うろ覚えですが)
というのに従っているそうです。
水温23度って、冷たいのでは?と思っていたら、その後、広島市の先生から
「うちはだいたい30度が目安だよ」
と聞き、そのくらいだろ~、と納得しました。
でもその基準を高野に当てはめていたら、永遠にプールに入れないもんね。
頑張れ、高野っ子!


昨日、今日と高野町もやっと夏らしい天気になりました。
セミの声も元気です。
でも、そのセミの声、広島で一番よく聞いたミンミンゼミは聞こえなくて
「カナカナカナカナカナ・・・・」
っていう、いかにも山の中らしい声が主です。
ミンミンゼミは寒いのが苦手なのかな?
最近雨続きで、涼しい日が続きます。
いや、涼しいを通り越して昨日は寒かった!

半袖Tシャツとタンクトップを重ねて着ていましたが、昼過ぎに鳥肌が立ってきました。
温度計を見ると室内は23度。外は19度。
最近涼しいなあと思っても、室内は24度どまりだったのに、最低記録更新です。

長袖のシャツを出してはおり、靴下も履きました。ほっ。


夕食時、ムスメがぼそっとつぶやきました。
「高野って、夏じゃないみたい」

うんうん、そう思う。
広島市の4月くらいの陽気と思っていたけれど昨日は広島市の3月くらいでしたから。


今日は久しぶりに太陽が出ています。雲も多いけど。
ちょっと暖かくなるかなぁ?
ムスメは「久しぶりにプール!」と楽しみに出かけましたが、水も冷たいだろうし12時の予想気温23度では、プールは無理と思うハハでした。


7月始めに熊が出ました。

いや、適切な表現ではありませんでした。
高野町で熊に人が襲われる被害がありました。

高野町では、かなり頻繁に熊が目撃されています。


小学生は、学校(庄原市?)から支給された「熊鈴」をランドセルにつけて登校しています。この熊鈴、直径2.5cmくらいの立派なもので、3個セットになっています。かなり大きな音がするので、子供達が帰ってくると数百メートル先からでも家の中まで鈴の音が聞こえます。(車の音はしないし、大きな音と言えばたまに草刈り機の音がする位の静かな土地なのでね)
人間も熊に会いたくないけれど、実は熊の方も会いたくないそうで、鈴を鳴らして
「人間がいます」
と熊に知らせれば熊も近寄ってこない、と言うことらしいです。


熊が目撃されると、高野町全戸に設置されている防災無線でお知らせがあります。
メモしているわけではないので、うろ覚えですが大体こんな内容です。

「○月○日、高野町岡大内にて熊が目撃されました。朝夕の熊の食事時間帯には出歩かないようにしましょう。歩くときには、鈴やラジオなどで熊に存在を知らせましょう。また、家の周りに残飯など、熊の餌になるようなものを放置しないようにしましょう。」

熊にはある程度?決まった食事時間帯があり、それが朝夕だということを、この放送で始めて知りました。けれど何度も聞く放送なので、今では高野町民の常識として、知っています^^;


熊の被害があったのが小学校のある地区(小学校よりも大分奥でしたが)で、さらにその翌朝には小学校のすぐ近くで小学生が熊を目撃したので、いまは熊に対して厳戒態勢中です。

小学生が熊を目撃した付近を通る子供達は、みんなバス通学に切り替わりました。(高野町に一つの小学校で学区がとても広いので、もともと大多数の子供がバス通学です。)
我が家は徒歩通学の地区です。ですが、なにしろ熊が目撃されたのが我が家からの通学路ではないと言っても学校の近くで、さらに去年?には、我が家の子供達の通学路でも熊が目撃されています。
学校からのお便りにも
「車で送ってもよいです」
とあったので、現在毎朝車で子供達を学校まで送っています。

本当は健康のためにも体力増強のためにも、歩かせたいんですけどね。
いつまでこの厳戒態勢が続くのでしょう?



先日の組織検査の結果、シロでした。ほっ。
昨日は久しぶりの晴れで、やっと高野にも「夏が来た」という実感がわきました。

子供達は今年初のプールがやっとできました。

今週からホタルが飛びはじめました。家の周りをゆらゆら飛んでいます。



昨夜の夕食後、久しぶりの晴れ間にカブクワ(カブトムシとクワガタムシのことをあわせて我が家ではこう呼びます)を探しに家族で出かけました。探しに行くって、どこに行くかと言うと、数少ない高野町内の街灯&自販機めぐりです。

しかし、一番最初に出かけた街灯(ここは期待度最大の場所)には、ムスコの同級生家族が!この子の家は、この街灯のすぐ横なのです。(いいなあ、こんなスバらしい採集ポイントのすぐ近くで。)しかもすでにクワガタ(何か忘れた)のオスを捕まえたというではありませんか。がぁん。それでも何度か街灯の下を往復していたら、オットがクワガタ(これも何か忘れた)のメスを発見!

続いて行った自販機コーナーで、今度はムスコがクワガタ(これも何か忘れた)のメスを発見!

で、もう一度最初の街灯に戻ったところ、じゃじゃ~ん。
ノコギリクワガタ


発見したのは巨大なノコギリクワガタのオスでした。
体長約7cmなので、ノコギリクワガタの中でもかなり大きい方のようです。

私達がノコギリクワガタを見つけたとき、始めに会ったムスコの同級生が家の窓からすかさず呼びかけてきました。

同級生「みつけた?」
ムスコ「うん」
同「何?」
ム「ノコギリクワガタ」
同「オス?メス?」
ム「オス」

ぷぷっ。かわいい。
そこはどう見ても風呂場で、その同級生は入浴中でした^^;


もう帰ろうかと思ったら、なんだか山の向こうがぼんやり明るいのをみつけました。
「テニスコートに明りがついてる!」
ってことになり、今度はテニスコートに。でも残念ながら収穫はありませんでした。

そのテニスコートの入り口で、小学生男子自転車3人組に会いました。近所の友達3人で誘い合って虫取りのようです。時間は夜9時過ぎ。
なんと健全な夜遊び!(でも、ちょっと熊が心配。熊って夜は寝てるのかな?)



昨日午後、いつものようにキセキレイの写真を撮りに行ったら・・・
キセキレイはいなくなりました

いませんでした。
巣立ち?と思いたいのですが、巣立ちまでは約2週間と何かで読みました。まだ8日目だったので、残念ながら、何かに襲われたようです。

ムスコが
「朝の登校時には雛の声を聞いたよ」
というので、昨日の日中の事みたい。


自然って、厳しいのね。


実は一昨日の夕方、我が家の玄関前で巨大な蛇を見ました。
1m50cm以上ありそうなアオダイショウだったと思います。
ホタルブクロをいけている花瓶の後ろに隠れていたので、娘としばらく眺めていました。義母にも見せようとムスメが呼んだら、義母はあっという間に鎌持って追い立てたので、ヘビは車庫とは反対の庭に逃げて行きました。
犯人はあいつかなあ。

キセキレイは、シーズン中に何度か子育てを繰り返すようです。
もう一度あの巣を使ってくれるかしら?
巣はそのままにしておこうと思います。
キセキレイの雛(六日目)


これは昨日、日曜日のキセキレイの雛(六日目)、です。
土曜日1日のぞかなかったら、びっくり!ぽわぽわの毛が羽らしくなってました。それになにより、ぐっと大きくなって、巣が窮屈そうです。

キセキレイの雛(七日目)


そしてこれが今日。眼があいてます!
羽もますますしっかりして来ました。鳥らしく?なりました。




土曜は夏のバーゲンに突撃しました。広島まで。収穫に大満足です。
ムスコはバーゲンにはついて来ず、旧交を温める別行動でした。
午前、昼、午後と電話で予約を取りつけておき、3人と会ったようです。
やるねぇ。



今日は胃カメラ初体験でした。

先日の健康診断でやったバリウムの検査でひっかかったため。
すごく辛い、といろんな所で聞くし、担当の先生からも
「辛い検査です。大人になってから、あんまり辛い目に合わないと思うけど、辛いですからね。」
と最初に宣言されました。

結果は、そんなに辛くなかった。先生が上手だったのかしら?事前の説明を丁寧にしてくださったので、見通しが立ったのがよかったように思います。バリウムと同じくらいの辛さでした。

胃カメラの結果は、バリウムで疑われた部分については問題なし、でした。でもノーマークだったところにポリープが2個あったそうで、こちらは組織検査の結果待ちとなりました。1%未満の確立でガンかもしれないとのことです。ガン家系だからなぁ。

終わってから、先生曰く
「あなたくらい楽に胃カメラができる人は、健康診断でバリウムをするより、胃カメラにした方が結果が正確にわかるからお得ですよ。」
だって。
私は胃カメラ優等生だ!


明日は高野小学校のプール開きだそうです。
天気が心配。

というより、本当にこの涼しさでプールに入るの?入りたいの?って感じです。

金曜は参観日でした。
5年生は2/24
2年生は2/16
これは「長袖の人数/学級の総人数」です。

今日我が家に遊びに来ている男の子も長袖です。

我が家は窓が多くて気密性、断熱性が高いので家の中では半そでで十分です。でも昔ながらのおうちだと、家の中は暗くてひんやりしているので半そでだと寒い事もあるのかも。最低気温が17度くらい、最高気温が24度くらいの日が続いているから。
それに高野町でも、うちより標高の高いところは道路の温度表示が1~2度低いからなぁ。

プールって、広島市の前の学校では気温や水温で使用可能かどうかを決めていたはず。あの基準は、それぞれの学校オリジナルなのかしら?オリジナルでなければ(広島市と同じ基準では)、永久に高野町ではプールに入れないのではないかと思う今日この頃。
今度チャンスがあったら基準について先生に聞いてみたいです。

たかこ

Author:たかこ
たかの たかこ
家族は夫、中学生の息子と小学生の娘。
広島県庄原市高野町は夫の生地で標高550m。
2006年夏の終わりに移住。
薪ストーブEncore Everburn使ってます。

06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

QRコード

毎日の検索で環境貢献
このパーツから
Powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。