高野便り

広島県の北海道と名づけたい高野町。 広島市から移住した私のカルチャーショックの記録です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
か、カエルだぁ。
昨夜二階の窓の外に、何匹も発見。

カーテンがないから虫が来るとは思ってたけど、
虫が来るなら、カエルちゃんも来るのね。
あんな高い所まで。

家の中に入るわけではないけれど、カエルのウンコで窓がすっごく汚れそう・・・
とほほ。

今朝はカエルはいなくなってました。
1日中居座られたら、窓拭きのときにカエルが降ってきそうで嫌だなあと思ってたので、ちょっと安心しました。
スポンサーサイト
大学で取得した免許。
関係ない会社に就職したので未使用でした。
言うなれば十数年ペーパードライバーのようなもの。

ところが、ここに来て突然、ペーパードライバー卒業の事態になりました。事情により4月と5月だけですが、アルバイトをすることになりました。

ひぇ~~~~~~!

アルバイトは週2日だけなんだけど、何分ペーパー暦が長いのでかなぁり準備が必要です。プー生活が続いて、のんびりな生活ペースが身についていたので、自分で引き受けたこととは言いながらも、ちょっと、いやかなり、気が重いです。


週二日の予定だったのに、芋づる式にもう一件からも声をかけられてしまい、断りきれませんでした。やることは同じにしてもらったけど。

結果、週3日2件のアルバイトです。
はぁ。

おまけに一度も使わなかったため、免許証が行方不明。
証明書を発行してもらう手続きも必要らしい。

はぁぁぁぁ。


でも、1年前を振り返ってみれば、週5日会社に行ってたんだから、それより楽なはずだもんね。
がんばるじょ。


とうとう高野町でも桜が満開になりました。

といっても、桜が有名な公園があるわけではなし、
桜並木があるわけでもなし。
家々に植えられた桜の数もあまり多くないように思います。

今年気づきましたが私の実家は一家に三本はソメイヨシノがあるのでは?というくらい桜が多い町です。大きな木も多いので普通にドライブするだけで大満足の花見気分です。それと比べればどの町だって桜が少ない、という事になるのかもしれません^^;

桜好きなので
高野町は広い土地があるのにどうしてみんな桜を植えないんだろう?
と思っておりました。

しかし、近くのお寺にあるしだれ桜はすばらしいらしい。

行ってきました。
金秀寺・円正寺のしだれ桜は県北では有名だそうです。
さもありなん。
樹齢300年だとか。
本堂の屋根よりも高そうな木いっぱいに花をつけていて素敵でした。

こんなりっぱな桜があれば、自分ちに桜を植えよう、という気持ちは起こらないのかもな、と思いました。
でも私は家の裏に桜を植えるぞ!(いつかね)

写真を採ったのですが夜&三脚なし&カメラマンは私のトリプル悪条件だったのでブレブレ玉砕でした。

もっとゆっくり見たかったのですが、一緒に行った娘が
「タヌキがこわい。」(タヌキはあなたを食べませんっ)
「おしっこしたい。お寺のトイレはこわい。」
とぐずるので早々に引き上げました。
やっと高野町にも本格的な春が来ました。
今週からツクシを見ます。
それも、とってもりっぱなのを。

以前の家の近くに古川の土手がありました。
そこにもツクシが生えるのですが、生えるそばから次々とツクシ採りの老若男女(本当は老人&母子)がやってきます。
だから、ツクシ採りに行っても、
・まだ赤ちゃんだから採るのがかわいそうなツクシ
・草の陰で人目を忍んでちょっぴり大きくなったツクシ
・いかにもひょろひょろの弱弱しいツクシ
ばっかりでした。

ツクシ採りをする人>生えるツクシの数
です。

それでも採りましたけどね。
今年も3月始めに広島に遊びに行ったときに古川土手でツクシとりをしました。

高野のツクシは違います。

ツクシ採りをする人<生えるツクシの数
の関係なので、栄養たっぷりで育った太くて長いツクシが取り放題。

しかし、ライバルがいないとイマイチ燃えないツクシ採りなのでした。



昨日高野町内の高暮というところに行きました。
「高く暮れる」と書くだけあって山の迫ったところでした。

高野町って、三次から来ても、庄原から来ても、島根から来ても峠を越えないといけないんです。でも険しい峠を越えるとあらびっくり、平地が広がっているのです。山の中、というより、山の上にひょっこり出たような感じです。

高暮は、高野町の中でも標高の低いところだそうです。義母によると我が家より50m位低いとか。山の上からちょっぴり山の中に下ったようなところでした。

高暮では、桜(ソメイヨシノ)が咲き始めてました。
山にはコブシの白い花もたくさん。
木々もちょっぴり緑の新芽をのぞかせていました。
春本番を感じられるとっても気持ちの良いドライブでした。

次はうちのあたりで春本番を味わえるはず。
とっても楽しみです。

たかこ

Author:たかこ
たかの たかこ
家族は夫、中学生の息子と小学生の娘。
広島県庄原市高野町は夫の生地で標高550m。
2006年夏の終わりに移住。
薪ストーブEncore Everburn使ってます。

03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

QRコード

毎日の検索で環境貢献
このパーツから
Powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。